フレッシュサマリ
Special
» 2019年05月24日 10時00分 公開

デスクトップとノートの2タイプ:レノボの「Pシリーズ ワークステーション」、高機能と信頼性でプロを全面サポート

[PR/ITmedia]
PR

 エンジニアや研究者、デザイナーなど、プロの業務で使用されるコンピュータに求められるスペックは常に高めだ。CAD(コンピュータ支援設計)での設計・製図や高解像度の医療画像へのアクセス、AI(人工知能)などのソフトウェア開発、映像編集や音楽制作、VRコンテンツの作成など、枚挙にいとまがない。

 一般的なPCの処理能力ではこれらの高負荷な作業に対処しきれない場合も少なくない。こうしたニーズに対応するのが、通常のPCより高い処理能力を持つ「ワークステーション」だ。レノボジャパンの「Pシリーズ ワークステーション」もその1つ。見た目はノートPCに近いが、高い性能と顧客のニーズにきめ細かく対応したカスタマイズの選択肢やバリエーションの豊かさを誇る。

 まず、サーバー・ワークステーション用に開発されたインテルXeonプロセッサーを搭載し、複雑な条件下でも安定した動作環境の中で高速な並行処理を行える。

 プロセッサーとは別にNVIDIA Quadroシリーズのワークステーション用グラフィックボードを搭載することもできるため、コンピュータ全体のパフォーマンスを保ちながら3次元のCADや画像、映像処理を快適に行える。

photo 「Pシリーズ ワークステーション」

 Pシリーズでは、顧客ニーズに合わせて「ThinkPad Pシリーズ」と「ThinkStation Pシリーズ」の2タイプを用意した。まず、利便性も追求して持ち運びやすいノートPC型にした「ThinkPad Pシリーズ」。中でもThinkPad P1は約18.4ミリメートルの薄さと約1.7キログラムの軽さ(最小構成時)を実現しつつ、優れた処理能力を有し4K動画の表示や高速データ転送なども可能だ。スタイリッシュなデザインながら、過酷な利用環境にも耐えられる堅牢な設計となっている。建設現場で設計図や3次元モデルを見ながら打ち合わせたり、クライアント先で編集動画やCADデータを見せながら提案するなど、高機能なマシンを出先でも活用することで業務の幅が格段に広がる。

 一方、デスクトップ型の「ThinkStation Pシリーズ」では省エネルギーと高機能の両立を目指した。複雑なグラフィックス作成のほか、膨大なデータ解析や分析などでその優れた処理能力を発揮する。また、ThinkPad P330 Tinyではデスク下やモニターの背面に設置できるほど小型化。最大6つのディスプレイを接続でき、金融機関や建築、医療現場などのさまざまな利用シーンで、より快適に業務に取り組める環境を実現する。

 ワークステーションのデメリットには、複雑な処理をすることから熱が発生しやすい点があるが、レノボの「Pシリーズ ワークステーション」では冷却・排熱性能も設計段階で徹底追求。冷却ファンの音を抑える静音性も備えた。

 熱暴走を防ぎ冷えた状態を維持できることはワークステーションの部品の延命や故障率低減にもつながるため、是非とも押さえておきたいポイントだ。また、Lenovoの「Pシリーズワークステーション」なら、主要ISV(独立系ソフトベンダ)のアプリケーションと検証を行い、ISV認証を取得しているため安心だ。

 オンラインショッピングサイト「レノボショッピング」では利用目的に合わせ「ThinkPad Pシリーズ」と「ThinkStation Pシリーズ」の性能を細かくカスタマイズできる。

 また、「Pシリーズ ワークステーション」に関するユーザーからの質問や相談は、レノボジャパンの企業向け専用ストア「LenovoPRO」(詳細は同ストアサイトを参照)で受け付けている。LenovoPRO会員に入会すれば、製品が会員限定価格で購入できるほか、購入後も専任の担当者がサポートするサービスなど、企業にとって多くのメリットを享受できるであろうサービスが多数用意されている。

 また、LenovoPROのコールセンターでワークステーション製品を購入すると、モニターをプレゼントするキャンペーンも5月24日現在で実施中だ。

 ITなどのプロの高度な業務を強力にサポートする「ThinkPad Pシリーズ」と「ThinkStation Pシリーズ」。企業全体の生産性の向上にも大きく寄与すると言える。

ITmedia ビジネスオンライン編集部の「ここがポイント」

 実は「ISV(独立系ソフトウェアベンダー)認証」も取得している「ThinkPad Pシリーズ」と「ThinkStation Pシリーズ」。アプリケーションとの互換性や安定稼働、高い運用性などを検証される認証です。デザイナーや研究者など高度な精度が求められる業務には、使用するマシンの高機能性だけでなく、高い信頼性もまた必要になります。プロフェッショナルが安心して仕事に導入できる“相棒”になる、とも言えそうです。

Amazonギフト券があたる! アンケート実施中

現在「ワークステーション導入」に関するアンケートを実施中です。アンケートにお答え頂いた方から、抽選で3名様にAmazonギフト券5,000円分を差し上げます。

アンケートは選択式で、3分程度でお答えいただけます。ぜひご協力ください。

詳細はこちらから。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:レノボ・ジャパン株式会社
アイティメディア営業企画/制作:ITmedia ビジネスオンライン編集部/掲載内容有効期限:2019年6月6日

注目のテーマ