フレッシュサマリ
Special
» 2020年03月23日 10時00分 公開

新人研修・会社セミナーも自在にビデオ配信 動画配信サービスviaPlatz、無料で提供

新型コロナウイルスで新人研修・会社セミナーが困難に。NTTテクノクロスは動画配信サービスviaPlatzを無料提供し、こうしたイベントのビデオ配信化を促す。

[PR/ITmedia]
PR

 新型コロナウイルス騒動の余波が広がっている。各企業ではリモートワークやWeb会議が急速に浸透してきている。加えて、ちょうどシーズンを迎える採用活動や新入社員研修のため、大勢が集まる説明会やセミナーを自粛せざるを得ない事態になりつつある。

 これまで対面・集会スタイルで行っていた研修や会社セミナーの代替として、いま脚光を浴びているのが、こうした内容をビデオ配信で行うWeb上のサービスだ。ICTを手掛けるNTTテクノクロス(東京・港)は、自社の動画配信システムviaPlatz(ビアプラッツ)で提供している「パブリッククラウドサービス」の「ベーシックプラン(オプション含む)」を、3月2日から5月31日まで無料で提供する。

photo viaPlatzのイメージ図

限定した社員や学生に自在に配信可能

 viaPlatzは企業向けの映像配信システムで、社内向けのノウハウや技術の映像、説明会・研修会を社員向けにストリーミング配信が可能になる。出席できなかった説明会や研修会のVODを業務の合間に視聴できるほか、精密機器の取り扱いといった社内業務の動画マニュアルを現場や自席で学習できる。一般的な動画配信サービスを利用する感覚で、社内情報のVODを視聴するイメージだ。

 セキュリティ面への配慮も特徴の1つだ。配信対象の組織や役職といったグループの視聴者設定を、コンテンツごとに設定できる。ID、パスワードで認証された従業員だけが動画視聴でき、ID毎に動画コンテンツの視聴者設定が可能だ。無論、新入社員セミナーや採用セミナーなど、シチュエーションごとに限定した社員や学生に配信することができる。

 さらには、IPアドレスやリファラーによるアクセス制御も可能だ。いつ、誰が、どのコンテンツを何分視聴したかの視聴ログが確認できることで、配信側の管理が容易になる。

 オプションも充実させており、動画や静止画に書込めるため注目点を明確にし、ディスカッションによる技術や技能をうまく伝えることができる。動画視聴後の理解度確認テストやアンケートも可能になる。

 今回無料対象となるviaPlatzの「パブリッククラウドサービス ベーシックプラン 無料キャンペーン」の本来の価格設定は以下の通り。初期費用は通常価格が5万円。ベーシックプランは通常価格が4万円/月で、理解度確認テスト・アンケートオプションは通常価格2万円/月、書き込み・ディスカッションオプションは通常価格2万円/月となる(価格は全て税別)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.


提供:NTTテクノクロス株式会社
アイティメディア営業企画/制作:ITmedia ビジネスオンライン編集部/掲載内容有効期限:2020年3月29日

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間