3分Biz.
ニュース
» 2020年03月27日 16時40分 公開

外出自粛要請を受けて:三越伊勢丹、週末は6店舗で時短営業、利便性確保で休業はせず 大丸松坂屋は2店舗で3月29日のみ休業

三越伊勢丹ホールディングスは、首都圏の6店舗について、3月28〜29日の営業時間を短縮する。三越日本橋本店や伊勢丹新宿本店などで、午後6時に営業を終了する。

[ITmedia]

 三越伊勢丹ホールディングスは3月27日、首都圏の6店舗について、28〜29日の営業時間を短縮すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、すでに平日の時短営業を実施しているが、外出自粛要請を踏まえてその対象を拡大する。

週末に時短営業をする「伊勢丹新宿本店」

 対象店舗は「三越日本橋本店」(東京都中央区)、「伊勢丹新宿本店」(同新宿区)、「三越銀座店」(同中央区)、「伊勢丹立川店」(同立川市)、「三越恵比寿店」(同渋谷区)、「伊勢丹浦和店」(さいたま市)の6店舗。

 2日間の基本営業時間は午前11時〜午後6時となる。対象6店舗ではすでに平日の営業時間を短縮している(4月3日まで)が、3月28〜29日の2日間はさらに1時間早く営業を終了する。

時短営業の対象店舗と営業時間(出典:ニュースリリース

 同社は営業時間短縮の措置について、「百貨店がお客さまの生活に欠かせない社会インフラと考え、お客さまの利便性確保の観点から当該対応を決定した」とし、営業にあたっては、店内の消毒や清掃をより強化していくという。

 28〜29日の百貨店の営業を巡っては、高島屋が都心3店舗の臨時休業を決定。松屋や東急百貨店、東武百貨店なども、都心の店舗を対象に一部休業などを発表している。小田急百貨店も、新宿店で食品フロアを除いて臨時休業すると発表した。

 また、大丸松坂屋百貨店は、「大丸東京店」(東京都千代田区)と「松坂屋上野店」(同台東区)の2店舗で、3月29日に臨時休業すると発表(食料品売り場を除く)。28日は通常通り営業する。

大丸松坂屋百貨店は3月29日に2店舗を休業(出典:ニュースリリース

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間