3分Biz.
ニュース
» 2021年05月20日 11時38分 公開

三菱鉛筆、ウイスキーの樽材をペン軸に再利用した「ピュアモルト」 今回は「オークの森」をイメージ数量限定

三菱鉛筆は5月25日、ウイスキーを熟成した樽材をペン軸に再利用した「ピュアモルト」の限定軸色シリーズを発売する。価格は2200円。

[らいら,ITmedia]

 三菱鉛筆は、ウイスキーを熟成した樽材をペン軸に再利用した「ピュアモルト」の限定軸色シリーズ「ピュアモルト ジェットストリームインサイド 4&1 5機能ペン」の発売を発表した。同社は今回の限定シリーズで高級感を打ち出すことで、商談や打ち合わせといったビジネスシーンでの利用や、ギフト用途での購買を見込む。価格は2200円。5月25日に数量限定で販売する。

上からフォレストグリーン、アースベージュ、リバーサイドブルー

 「ピュアモルト」シリーズは、ウイスキー樽の味わいや木目の個体差、使いこむにつれて生まれるエイジングが楽しめるシリーズ。今回の限定軸色シリーズは、「ピュアモルト」の生まれ故郷である「オークの森」の原風景から着想を得て誕生した商品だという。

 カラーはフォレストグリーン、アースベージュ、リバーサイドブルーの3色で、ボール径は0.5ミリ。インク色は黒、赤、青、緑の4色を備えるほか、シャープ芯径0.5ミリも搭載する。

 油性ボールペンの「ジェットストリーム」シリーズはなめらかな書き味が評価されており、シリーズ世界販売本数は年間1億本を超えている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

続きを読むには、コメントの利用規約に同意し「アイティメディアID」および「ITmedia ビジネスオンライン通信」の登録が必要です

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business & SaaS Days

    - PR -