ニュース
» 2021年09月01日 08時00分 公開

ホテル宿泊で家庭内感染を回避、東急ホテルズが法人向け「待機プラン」を販売5泊から宿泊可能

東急ホテルズは9月10日、法人企業向けに「ご家族のための待機プラン」の販売を開始する。従業員の家族が新型コロナウイルスに感染した場合、家庭内感染を避けるために用意したもの。

[熊谷ショウコ,ITmedia]

 東急ホテルズ(東京都渋谷区)は9月10日、法人企業向けに「ご家族のための待機プラン」を販売開始する。従業員の家族が新型コロナウイルスに感染した場合、家庭内感染を避けるために5泊以上「赤坂エクセルホテル東急」に宿泊できる。料金は5泊の場合、1人利用が5万円、2人利用が7万5000円(サービス料込)。

赤坂エクセルホテル東急外観

 家族が新型コロナウイルスに感染し、自宅療養となった場合に利用できるプラン。対象者は自宅での付き添い者以外でPCR検査陰性の家族。販売期間は9月10日〜11月30日を予定しており、部屋タイプはスタンダードダブルまたはツインルーム(22平米)となる。食事は、1人1泊につきミールチケットを朝昼晩の好きなタイミングで1回利用できるようにした。

スタンダードツイン
スタンダードダブル

 同社はこれまでも軽症の新型コロナウイルス患者の受け入れや海外からの一時帰国者の受け入れ、ワクチン接種の支援などを行ってきた。今回のプランは首都圏での感染拡大が顕著であることから赤坂エクセルホテル東急となっているが、感染状況を踏まえて全国に46店舗あるチェーンホテルでの拡大・展開も視野に入れているという。

 予約は赤坂エクセルホテル東急の代表電話にて受け付けている。なお、宿泊時には企業担当者または宿泊者本人よりPCR検査陰性証明などの提示が必要となる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -