メディア
製品比較
» 2020年07月08日 13時17分 公開

ワークマンで売り切れ続出「真空保冷ペットボトルホルダー」 代わりになるアイテムを探してみる

ペットボトル飲料をそのまま収納して保冷でき、飲むのも簡単な「真空保冷ペットボトルホルダー」。ワークマンが販売する製品は入手困難な大人気アイテムになっています。暑い夏の野外で活躍しそうな、同じような機能性を持つアイテムを探してみました。

[Fav-Log]

 ペットボトル飲料を長時間冷たく保ちつつ、飲むのも容易な「真空保冷ペットボトルホルダー」が注目されています。

ペットボトルがそのまま入って保冷できる ペットボトルがそのまま入って保冷できる(写真はパール金属のペットボトルクーラー)

 火付け役となった量販店の製品は発売後に売り切れが続出し、入手困難に。炎天下でありがたい存在になりそうな「真空保冷ペットボトルホルダー」。同様の機能性を持つ商品を探してみました。

「ワークマン」が火付け役 500mlペットボトルを丸ごと保冷

 真空保冷ペットボトルホルダーの火付け役は「ワークマン」。ワーキングウェアだけではなく、近年はカジュアルなアウトドアウェアなども積極的にそろえ、安価ながら機能性の高さで話題になることが多いショップです。

ワークマンの真空保冷ペットボトルホルダー ワークマンの真空保冷ペットボトルホルダー

 話題になっている真空保冷ペットボトルホルダーは、真空断熱構造の本体に、500mlのペットボトルがそのまま納まり、簡単に飲める作りになっています。中身を移し替える必要がある水筒に比べ、ペットボトルのままでOKな利便性が売りです。

 「真空断熱構造」は、側面などを二重にして、その間を真空状態にすることで熱の伝達を防ぎ、保冷・保温する仕組みで、ポットやタンブラーなどに広く利用されています。ワークマンの真空保冷ペットボトルホルダーは、気温が30度(±2度)の環境で、真空保冷ペットボトルホルダーに入れた液温4度(±1度)のペットボトルの水が、6時間後でも20度以下に抑えられたとのことです(同社試験による)。

「ワークマンの商品の中で最も反響があった」という「イージスボトル」

 ワークマンが2019年、真空保冷ペットボトルホルダーに自社ブランドを冠した「イージスボトル」として発売すると、即完売するほどの人気アイテムに。「実はワークマンの商品の中で最も反響があった商品」(同社サイト)というほどで、今シーズンもオンラインストアでは4月10日に販売を始めましたが、980円(税込)という価格もあってすぐに完売してしまいました。

ワークマンのオンラインストアには入荷予定なしとの告知 ワークマンのオンラインストアには入荷予定なしとの告知

 2020年7月8日現在、商品ページには「オンラインストア分は完売いたしました。次回入荷はございません」という無慈悲な告知が掲載されているのみです。リアル店舗では入手できたという報告がTwitterではちらほらと上がっていますが、かなりラッキーな例のようです。

代わりになるアイテムを探してみる

 現在、イージスボトルは大手通販サイトやフリマアプリでワークマンの販売価格(980円)の数倍という価格で転売されている状況。こうした手段で入手するのはおすすめできません。

夏には冷たい飲み物がありがたいもの 夏には冷たい飲み物がありがたいもの

 それでも夏本番に備えてペットボトルを保冷できるホルダーが欲しい──という方もいるでしょう。そこで、同じような機能性を備える別のメーカーのアイテムを探してみました。「500ml入りペットボトルがそのまま入る」「真空断熱により保冷効果が高い」──をポイントに選んでいます。

真空保冷ペットボトルホルダー:おすすめモデルはコレ!

パール金属「ペットボトルクーラー」

 「CAPTAIN STAG」ブランドでアウトドア用品を展開しているパール金属の「ペットボトルクーラー」は、ステンレス真空2重構造で保冷効果を高めたペットボトルホルダーです。

フォト パール金属「ペットボトルクーラー」。Amazon限定のブラックモデルにはバッグが付属

 500mlと600mlのペットボトルがそのまま入るとうたっていますが、円柱タイプのペットボトル専用で、四角形、六角形などのボトルには使えないとのことです。指を引っかけられる取っ手が付いているのも、使い勝手の点からはポイントになります。

ドウシシャ「アクエリアス ペットボトル保冷ケース」

 日用品メーカーのドウシシャが販売する「アクエリアス ペットボトル保冷ケース」。真空2重構造による保冷専用ケースです。

見た目も含めてアクエリアス専用な「「アクエリアス ペットボトル保冷ケース」 見た目も含めてアクエリアス専用な「「アクエリアス ペットボトル保冷ケース」

 500mlペットボトルが丸ごと入りますが、コカ・コーラのスポーツ飲料「アクエリアス」の500mlペットボトル専用ということになっています。アクエリアスが好きな人にはデザインも含めてぴったりでしょう。

 ほかのペットボトルも入ったというレビューもありますが、当然ながら入らないものもあるようなので、アクエリアス専用として使うか、それ以外は自己責任で、ということになります。

トップ&ゴー「ステンレス ボトルクーラー」

 トップ&ゴー(Top&Go)の「ボトルクーラー」は、耐久性に優れたステンレス製。500mlペットボトルがそのまま入り、真空2重構造による保冷・保温効果や結露しにくい設計をうたっています。

取っ手付き専用ホルダーが付属するトップ&ゴー「ステンレス ボトルクーラー」 取っ手付き専用ホルダーが付属するトップ&ゴー「ステンレス ボトルクーラー」

 底部にスプリングがあり、高さの違うペットボトルでもアジャストできる仕組みになっています。カラーバリエーションが比較的豊富で、取っ手付き専用ホルダーが付属する利便性の高さもポイントですが、他の製品と比べるとやや高価になっています。

おまけ:そこまでは……という方には「ペットボトルカバー」

 真空断熱構造を持つペットボトルホルダーのデメリットは、ややかさばること。「そこまではいらないかな……」という方には、内部をアルミ生地などにしたシンプルな保冷・保温ペットボトルカバーで十分かもしれません。

シンプルで安価なトルネのペットボトルカバー シンプルで安価なトルネのペットボトルカバー

 真空断熱には及ばないものの効果はありますし、ペットボトル表面の露も気にならなくなるので、かばんなどに入れる時に重宝します。肩ひも付きなどさまざまなタイプが販売されており、ここで紹介するトルネの「ペットボトルカバー」は、シンプルな分価格が安いのが魅力的です。

こちらの記事も要チェック!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.