メディア
製品比較
» 2020年11月09日 18時00分 公開

「ポータブル電源」どんな商品が人気? 売れ筋ランキングからピックアップ!【2020年11月版】

さまざまな家電をアウトドアなどで使える「ポータブル電源」。2020年11月9日時点におけるショッピングサイトの売れ筋ランキングをもとに、おすすめの「ポータブル電源」をピックアップして紹介します。

[Fav-Log]

 さまざまな家電をアウトドアなどで使える「ポータブル電源」。秋冬キャンプで電気毛布などを使ったり、電源のないところでリモートワーク環境を構築したり……と、1台持っておいて損はないのがポータブル電源です。

ポータブル電源

 この記事では、2020年11月9日時点におけるAmazonや楽天市場などの売れ筋ランキングをもとに、おすすめの「ポータブル電源」をピックアップして紹介します。

ポータブル電源とはどんなもの? 選び方は

ポータブル電源

 ポータブル電源は大容量の充電池を内蔵し、電源出力用にUSBポートやシガーソケットに加え、家庭用のAC(交流)100Vコンセントも備えているのが一般的です。選ぶ際の大きなチェックポイントは容量、出力、正弦波の3点です。

 容量は「Wh」(ワット時)という単位の電力量で表されています。これは電力(W)×時間(h)で求められ、例えば容量が「100Wh」なら単純計算で消費電力10Wの機器を10時間使える容量、ということになります。ですが、実際に使えるのは表示容量の7割程度とされていますので、使いたい機器と使用時間を考えて選びましょう。

 「出力」もチェック。例えば「定格出力が100W」「瞬間最大出力が200W」というポータブル電源の場合、使用機器の消費電力が合計100Wまでなら安全に連続使用できますが、瞬間的には合計200Wまで対応可能ということになります。基本的には、使いたい機器の消費電力の合計が定格出力で収まるようにしましょう。

 ACコンセントでさまざまな家電を使いたい場合、AC出力が「純正弦波」などとうたっているポータブル電源を選びましょう。低コストな製品の「矩形波」や「修正正弦波」では使えるのが単純な家電(電子制御機構のないホットプレートなど)に限られ、ACアダプターや扇風機、IH調理器、パソコン、テレビなど、多くの家電が使えません。知らずに使うと最悪の場合、故障するおそれもありますので注意しましょう。

人気のJackery(ジャクリ)

Jackery 700

 ポータブル電源の売れ筋ランキング上位を維持しているのが「Jakcery」(ジャクリ)の製品です。Jackeryは2012年に米国シリコンバレーで創業したポータブル電源の専門企業。グレーとオレンジのカラーが目を引く本体には、持ち運びに便利なハンドルがついています。他社へのOEM供給でも実績があり、2019年に提携した日本のJVCケンウッドが独自の検証を施した「Jackery Tuned by JVC」も販売されています。

ポータブル電源の売れ筋ランキングからピックアップ

ポータブル電源 最新人気ランキング

 ポータブル電源の最新ランキングは以下のリンクからチェックしてみてください。

こちらの記事も要チェック!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.