メディア
製品比較
» 2021年01月07日 18時57分 公開

「焚き火台」の人気モデル 売れ筋ランキングからピックアップ 定番モデルの新商品も登場!【2021年1月版】

冬キャンプの楽しみといえば焚き火。直火禁止のキャンプ場で焚き火をするなら「焚き火台」が必要です。バーベキューグリルとして利用できるものなど、大きさやコンセプトもさまざまな焚き火台が登場しています。Amazon.co.jpの売れ筋ランキングから、人気の「焚き火台」と焚き火関連グッズをピックアップ!

[Fav-Log]

 冬キャンプの楽しみといえば焚き火。直火禁止のキャンプ場で焚き火をするなら「焚き火台」が必要です。バーベキューグリルとして利用できるものなど、大きさやコンセプトもさまざまな焚き火台が登場しています。

 ショッピングサイトではどんな焚き火台が人気になっているのでしょうか。Amazon.co.jpの2021年1月7日現在の売れ筋ランキングから、人気の「焚き火台」と焚き火関連グッズをピックアップして紹介します。

焚き火台

人気の「焚き火台」:コールマンの「ファイアーディスク」に「ソロ」が登場

コールマン(Coleman) ファイアーディスクソロ

コールマン(Coleman) ファイアーディスクソロ

 コールマンの定番焚き火台「ファイアーディスク」に、ソロでの利用を想定した「ファイアーディスクソロ」が登場。発売予定日(1月28日)を前にランキング入りしています。

 スタンドを広げるだけで瞬時に設営できる円盤形で、初心者でも扱いやすいのが特徴のファイアーディスク。「ソロ」は直径約30cm、付属の焼き網込みで約620gというソロキャンパーにちょうどいいサイズ感ですが、耐荷重は25kgと、10インチまでのダッチオーブンも使用でき、調理も楽しめます。収納ケースも付いてAmazonで4280円(1月7日現在)というお手ごろ価格もポイント。直径約45cmの「ファイアーディスク」、直径約60cmの「ファイアーディスクプラス」の弟分として人気を集めそうです。

人気の「焚き火台」:ランキングからピックアップ

人気の「焚き火グッズ」 ランキングからピックアップ

焚き火台 最新人気ランキング

 焚き火台の人気ランキングは以下のリンクからチェックしてみてください。

こちらの記事も要チェック!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.