メディア

【観光・グルメ】「千葉県」おすすめ観光スポット&グルメ6選 100万本のネモフィラが美しい「マザー牧場」など ファミリーで楽しめる場所がたくさん!【2023年最新版】

» 2023年02月20日 12時00分 公開
[宇野源一Fav-Log]

 千葉県は高速道路の整備が充実しており、東京都内からもアクセスのしやすい立地にあるため、訪れやすい場所です。特に子供連れのファミリー層にとっては、1日遊べるような施設が充実しているのも魅力です。

フォト マザー牧場 ネモフィラが美しい!

 今回は、千葉県の魅力をお伝えします。ファミリー向けの観光スポットやグルメを中心にピックアップしますので、ぜひ春先の観光地として検討してみてください。

宇野 源一

宇野 源一

大学卒業後、大手メーカー系自動車販売会社に勤務。在職中は個人顧客を中心に年間平均60台の新車を販売。自動車保険の見直し提案などの経験も豊富。その後、金融業界に精通した業務・教育支援を行う会社に転職し、法人営業に従事するとともに、2級ファイナンシャル・プランニング技能士およびAFP資格を取得。2018年よりライターとして活動を開始。新車ディーラー業界の裏話やファイナンシャルプランナーの視点から見た車購入アドバイスだけでなく、お得なカー用品やガジェット紹介等も得意とする。私生活では3児とうさぎ2羽の父。【保有資格】2級ファイナンシャル・プランニング技能士、AFP(日本FP協会認定)

→著者のプロフィールと記事一覧

千葉県のおすすめ「観光地」:マザー牧場

 東京湾アクアラインを渡り、館山自動車道を南下した途中の君津スマートインターチェンジから10分ほどの場所にあるマザー牧場。小高い丘の上にある、見晴らしの良い牧場です。

フォト マザー牧場 景色が素晴らしい!

 マザー牧場は牧場といっても酪農中心ではなく観光目的に作られていますので、さまざまなアクティビティを楽しむことができます。例えば園内で飼育されている牛やヤギ、ヒツジといった動物たちと触れ合えたり、牛の乳搾り体験などもできたりしますので、小さな子供がいる家庭でも十分楽しめます。

 2・3月は出産シーズンなので、運が良ければ赤ちゃんヒツジに会えるかもしれません!

フォト マザー牧場

 また、春先に訪れると水色の花が咲く「ネモフィラ」を観賞できるなど、園内に咲いている花を楽みながら散策することもできます。

フォト マザー牧場 ネモフィラが美しい!

千葉県のおすすめ「観光地」:鴨川シーワールド

 千葉といえば、千葉県の南東部に位置する水族館「鴨川シーワールド」が有名です。目玉はシャチのショーです。

フォト 鴨川シーワールド
フォト 鴨川シーワールド シャチのショーは家族全員で楽しめる

 休日にもなればショー開始の1時間前から場所取りが始まり、開演前には立ち見で見えないほどの人気ぶりです。座る場所によっては、水しぶきでぬれるほどの迫力を味わえます。

 展示もさまざまな工夫が施されているので、タイミングが合えば「映える」写真を撮ることもできます。

フォト 鴨川シーワールド
フォト 鴨川シーワールド

 鴨川シーワールドには隣接しているホテルの「鴨川シーワールドホテル」があり、宿泊者は入園料や駐車料金が無料になるといったうれしい特典があります。シャチや白イルカなどのショー、展示を余すことなく満喫したいなら、1泊2日で利用することをおすすめします。

千葉県のおすすめ「観光地」:鴨川シーワールドの帰りに寄りたい「藤よし」

 鴨川シーワールドを満喫したら、食事をどうしようか悩むところ。鴨川シーワールドから車で南へ5分ほど進んだ場所に、海鮮料理を食べられる食堂の「藤よし」があります。

フォト 藤よし

 せっかく海沿いに来たのだから、おいしい海鮮を食べてお出かけの締めくくりをしたいところです。「金目鯛のぶっかけ丼」をはじめとした、地元で採れた新鮮な魚をリーズナブルな価格で味わうことができます。

フォト 藤よし
フォト 藤よし

千葉県のおすすめ「観光地」:ふなばしアンデルセン公園

 ちょっとドライブして、大きな公園やアスレチックで思いっきり遊びたい! というファミリーにおすすめしたいのが「ふなばしアンデルセン公園」です。童話作家アンデルセンの生誕の地であるデンマーク王国オーデンセ市は、船橋市の姉妹都市です。そのオーデンセ市の全面的な協力があり、園内はヨーロッパの雰囲気を味わえるのが魅力です。

フォト ふなばしアンデルセン公園

 この公園は「遊びの選択肢が多い」のも魅力です。広場で走り回るも良し、公園の雰囲気を味わう散歩も良し、アスレチックで遊ぶこともできれば、暖かい日なら水遊びもできるので、休日ともなれば数多くのテントが所狭しと設置されるほどの人気ぶりです。

 幅広い年齢層の子供が、朝から夕方まで十分に楽しめるのも人気の秘訣です。

千葉県のおすすめ「観光地」:千葉市動物公園

 立ち上がるレッサーパンダの風太くんをご存知でしょうか。おそらくお父さんお母さん世代なら、一度は見たり聞いたりしたことがあるかもしれません。そんな風太くんで一世を風靡(ふうび)したのが、千葉市にある「千葉市動物公園」です。

フォト 千葉市動物公園

 電車(モノレール)でも車でもアクセスしやすい場所にある動物園。園内はそれほど広くはないですが、レッサーパンダ以外にもゴリラやライオン、ゾウをはじめとした動物園のレギュラーメンバーが飼育されていますし、勾配もそれほど厳しくないので親・子・孫の3世代で訪れても楽しめるでしょう。

フォト 千葉市動物公園
フォト 千葉市動物公園
フォト 千葉市動物公園

 天気の良い昼時になると、中央の広場などでレジャーシートを広げてピクニックのように持参した弁当を囲むファミリーが多く、和やかな雰囲気のある動物園です。

 千葉市は千葉県内の北央部に位置しているので、都心からのアクセスがしやすいだけでなく、県内のその他のエリアへの行き来もしやすいのも特徴です。

 ちょっと足を延ばして、水揚げ量日本一の銚子港がある銚子市の「犬吠埼ホテル」で1泊、というプランもできます。

 しかし千葉市動物公園は残念ながら、リスタート構想に基づく再整備により、この場所での運営は2023年3月26日をもって終了となります。現在は「今までありがとう!子ども動物園」フェアウェルイベントを開催中ですので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか(2023年1月2日〜3月26日まで開催)。

千葉県のおすすめ「観光地」:名産の落花生をふんだんに使ったソフトクリーム

 千葉県の最南端にある館山市を訪れたら味わいたいグルメがあります。千葉県の名産物のひとつは落花生ですが、これを贅沢に使ったソフトクリームは絶品そのもの!

フォト 落花生を使ったソフトクリーム

 館山道の富浦インターを降りて国道127号を館山市内方面へ南下すると、右手に見えてくるピンク色の建物が目印です。

フォト 木村ピーナッツ ピンクの建物が目印

 「木村ピーナッツ」はテレビなどで取り上げられるほど有名な店舗なので、行列ができていることもしばしばですが、ピーナッツソフトクリームは並ぶ価値のある逸品です。

30日間無料でお試し! 1億曲以上が聴き放題!

こちらの記事も要チェック!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  1. 今売れているカシオ「プロトレック」おすすめ&ランキング 登山やキャンプで活躍するアウトドアウォッチ【2024年6月版】
  2. 今売れている「ランニングシューズ」おすすめ&ランキング 歩きやすい普段履きとしても活躍!【2024年6月版】
  3. ワークマンとダイソーの「EVAサンダル」を比べてみた ボリュームのある“ふわもこ”サンダル、違いは?
  4. ワークマンの爽やか「グリーン系ウェア」3選 1000円以下で買える“ひんやり素材”の5分袖Tシャツなど
  5. 【付録】「傘」の付録アイテムが続々登場 ムーミンのナチュラルかわいい雨傘や、コールマンの晴雨兼用折りたたみ傘など3つをチェック
  6. 「メレルのシューズ」売れ筋ランキングトップ10&おすすめ タウン用からハイキングシューズまで幅広くランクイン【2024年6月版】
  7. 今売れている「チープカシオ(チプカシ)」おすすめ3選&ランキング 1000円台から買える高コスパ腕時計【2024年6月版】
  8. セイコー「プレザージュ」のおすすめモデル4選 機械式腕時計と日本の伝統工芸が融合【2024年6月版】
  9. 今売れている「アウトドアナイフ」おすすめ&ランキング キャンプや釣りなど、野外で活躍!【2024年6月版】
  10. 【付録】スヌーピーの「大容量トート」が登場 オリジナルデザイン&トリコロールの持ち手がカワイイ!