メディア

【憧れの車シリーズ】トヨタの名セダン「アリスト」が今も愛される理由 スポーツカーの心臓を持つ、ハイパワーなFR車

» 2023年07月13日 11時00分 公開
[宇野源一Fav-Log]
※本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

 2023年現在、セダンの人気が陰っており、新車で購入できる車が数えるほどしかありません。1990〜2000年代初頭にはセダンが数多く販売されており、いずれも個性的な車ばかりでした。なかでもトヨタ自動車が生産・販売していた「アリスト」は、高級セダンでありながらスポーツカーのような走行性能を発揮した異色の存在でした。

フォト トヨタ・アリスト(出典:unsplash.com)

 この記事では、そんなトヨタ・アリストの魅力を紹介します。

宇野 源一

宇野 源一

大学卒業後、大手メーカー系自動車販売会社に勤務。在職中は個人顧客を中心に年間平均60台の新車を販売。自動車保険の見直し提案などの経験も豊富。その後、金融業界に精通した業務・教育支援を行う会社に転職し、法人営業に従事するとともに、2級ファイナンシャル・プランニング技能士およびAFP資格を取得。2018年よりライターとして活動を開始。新車ディーラー業界の裏話やファイナンシャルプランナーの視点から見た車購入アドバイスだけでなく、お得なカー用品やガジェット紹介等も得意とする。私生活では3児とうさぎ2羽の父。【保有資格】2級ファイナンシャル・プランニング技能士、AFP(日本FP協会認定)

→著者のプロフィールと記事一覧

アリストの魅力:高級セダン+スポーツカーの佇まい

 アリストの見た目は高級セダンそのものですが、セダン特有の古臭さを感じさせないスポーティな外観が特徴です。特にフロントフェイスは4眼の灯火類に、スポーツカーテイストのグリルをあしらっています。

フォト トヨタ・アリスト 2004年 4月発売モデル(出典:トヨタ

 また内装の質感や装備面においても、高いレベルが追求されています。上質な素材を使用しており、ラグジュアリーな雰囲気を醸し出しています。もちろん高級セダンなので、革張りで快適なシートやオーディオをはじめとした豪華な装備が装着されています。

Amazonで購入できる「トヨタ・アリスト」関連アイテム

アリストの魅力:スープラと同じ名機2JZエンジンを搭載

 アリストの心臓部には、トヨタの上級スポーツカー「スープラ」に搭載されているエンジン「2JZエンジン」が採用されていました。2JZエンジンは、過酷なチューニングにも耐えられる頑丈な作りも評価されており、スープラやアリスト以外の車にスワッピングされ、モータースポーツなどで活躍するほどのエンジンとして名高いです。

フォト エンジンイメージ(出典:unsplash.com)

 トヨタには名機と呼ばれるエンジンが多数存在しますが、この2JZエンジンはトップ3に入るほどの人気と実力を兼ね備えています。

Amazonで購入できる「トヨタ・アリスト」関連アイテム

アリストの魅力:取り回しが良いボディサイズ

 初代アリストは、トヨタの高級車「クラウンマジェスタ」と同じプラットフォームを採用した姉妹車でした。しかし、2代目アリストは新規プラットフォームを採用。全長4805mm、全幅1800mmと、クラウンとほぼ同等サイズになりました。

フォト トヨタ・アリスト 1997年8月発売モデル(出典:トヨタ

 日本の道路事情に適したボディサイズなので、比較的狭い道でもそれほど運転が困難にならないという特徴があります。

 ちなみにこのアリストに採用されているプラットフォームは、以降のトヨタのFR車に採用されるプラットフォームとなっています。

Amazonで購入できる「トヨタ・アリスト」関連アイテム

アリストの魅力:モータースポーツのベース車としても人気

 アリストは今となっては珍しい、ハイパワーなFR車です。そのためチューニングベースとしても人気が高く、特にドリフト競技のシーンでも見られるようになりました。搭載エンジンのチューニングノウハウが蓄積されていることも相まって、高級セダンとしては珍しいポジションを築いています。

「カー用品」最新ランキングも要チェック!

最初の3カ月間無料でお試し(7/13まで) 1億曲以上が聴き放題!

こちらの記事も要チェック!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  1. 【車中泊】買って良かった「ポータブルクーラー」 睡眠モードが優秀すぎる! 暑くても、朝までぐっすり眠れる優秀アイテム
  2. ワークマンのすぐ乾く「アクティブUVパンツ」は夏にガシガシ使える 高はっ水&便利ポケット付きで1900円
  3. ワークマンの「グルカサンダル」が今年も登場 実は歩きやすくて、疲れにくい! ワークマン好きもおすすめのサンダルは要チェック
  4. ワークマンの「ひんやり涼しいウェア」3選 499円の“放熱冷感Tシャツ”が快適すぎる【後編】
  5. 【付録】シンプルだけどキュート mozの「3WAYエコトートバッグ&ウォールステッカー」が登場 買い物にぴったりなたっぷりサイズ
  6. 今売れている「草刈り機」おすすめ3選&ランキング 一番人気は取り回しの良い除草バイブレーター! 4000円前後で買えてコスパ抜群【2024年7月版】
  7. 「卓上冷風扇」おすすめ3選 気になるエリアをピンポイントで“ひんやり”させるポータブルな冷房機器【2024年7月版】
  8. 「セイコー プロスペックス」おすすめ&ランキング 間違いなしのダイバーズやクロノグラフ【2024年7月版】
  9. 愛用者増加中「疲労回復サンダル」おすすめ3選 履き心地抜群の癒されるシューズをチェック【2024年7月版】
  10. 夏でも涼しい「ロングパンツ」おすすめ3選&ランキング ノースフェイスのカーゴパンツが便利! 3000円台で買えるベンチレーション付きのモデルなど【2024年7月版】