メディア

2万円台のFlexiSpot「昇降デスク」を使ってみての正直な感想 意外なメリットと困った点

» 2023年08月18日 08時30分 公開
[屋内あきFav-Log]
※本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

 リモートワークなどで自宅でのパソコン作業が長時間になると、「座りっぱなしで体に良くない気がする」「腰痛が気になる」といった悩みを抱えがちですよね。

FlexiSpot「SD1」 FlexiSpot「SD1」(出典:Amazon

 筆者もそのような悩みを長く抱えていたので、その打開策として、立ったり座ったりして作業ができる昇降デスクを導入しました。選んだのはFlexiSpot(フレキシスポット)の昇降デスク。「昇降デスクって実際どうなの?」と思っている人向けに、使い始めの様子をまとめてみました。

屋内あき

屋内あき

Fav-Log編集部員として、主に調理家電やキッチンアイテム、初心者向けのアウトドアグッズなどの記事を担当しています。面倒くさがりなので、「時短」「ラクラク」アイテムが大好き。趣味はお酒、食べること、手軽なアウトドアです。

→著者のプロフィールと記事一覧

導入したのはFlexiSpot「SD1」

 今回、自宅に導入したのは、昇降デスクで有名なオフィス用品メーカーFlexiSpotの「SD1」。公式サイトでの販売価格は2万4200円(税込、以下同)と、電動式の昇降デスクにしてはリーズナブルな製品です。

FlexiSpot「SD1」 FlexiSpot「SD1」(出典:Amazon

 子供が使うことを想定したデスクなので、限界まで高くしても89cmまでしか上がりません。身長150cmの筆者には十分でしたが、それより背が高い人が立って使おうとすると、低すぎると感じるはずです。同社では本製品と似たような昇降デスクで、高さ121cmまで上がる「EG1」(天板ありの状態で3万円台から)といった製品もあるので、高さが欲しい人はそちらを選択肢に入れると良いかと思います。

昇降だけのシンプルな操作ボタン 昇降だけのシンプルな操作ボタン

 「SD1」は機能性がシンプルで、操作は昇降ボタンのみ。他の製品にはある、“ちょうど良い高さ”を記録するメモリー機能は付いておらず、USBポートやコンセントも搭載していません。シンプルかつリーズナブルな製品を探している人向けの昇降デスクです。

1カ月使って分かったメリット 体が楽になった&ダラダラしなくなった

 本製品を約1カ月間使ってみて個人的にメリットを感じた点は以下です。

  • 腰痛が緩和された
  • 眠気に襲われにくくなった
  • 集中状態に入るまでが早くなった
  • フットワークが軽くなった

 座りっぱなしの状態を回避できるので、腰痛を感じにくくなり、また、終業後も体が軽い気がします。

 そして、特に始業直後や昼食後に効果を感じることとして、立った状態から仕事を始めることにより眠くなりにくく、気持ちの切り替えが早くなります(このときのコツとしては、音楽を流して全身でリズムをとったりして、少し体を動かすことです!)。

FlexiSpot「SD1」 FlexiSpot「SD1」

 実際に使ってみて、思いのほか良かったのが、フットワークが軽くなったこと。例えば、これまでは終業後、座りっぱなしのままで長時間ネットサーフィンをしてしまい、後悔することもしばしばでした。しかし、そもそも終業時に立っていれば、買い物や食事の準備など、次の行動にスムーズに移れることが分かりました。立つ機会を増やしたことで、てきぱきと行動しやすくなったと思います

1カ月使ってみて感じた“困った点”

 メリットも多くありましたが、個人的に気になる点もありました。それは、立った状態での作業が意外とすぐに疲れてしまうこと。特に筆者は片足に体重をかけて立ってしまうことが多いので、それも影響していそうです。

 筆者のように立ち姿勢がそもそも悪いという人や疲れやすい人は、頻繁に昇降することになり、面倒に感じることもあるかもしれませんね。

FlexiSpot「SD1」 FlexiSpot「SD1」

 ただ、思わぬ困った点があったとはいえ、やはり“座りっぱなし”を解消すると心身にとって良いことが多いと強く感じました。デメリットの解消法を模索しつつ、うまく使い続けていければと思います。

機能性・デザインはさまざま! 「FlexiSpotの昇降デスク」をAmazonでチェック

30日間無料でお試し! 1億曲以上が聴き放題!

Apple Gift Cardで、楽天ポイントがたまる・使える!

Google Play ギフトコードで、楽天ポイントがたまる・使える!

こちらの記事も要チェック!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  1. 【付録】ファミマで買えるスヌーピーの「とってもコンパクトになるエコバッグ」が登場 必要な時にさっと取り出せる!
  2. 安いけど“使える”「スマートウォッチ」おすすめ4選 1万円台以内の高コスパモデルをチェック!【2024年6月版】
  3. 今売れている「電動自転車」おすすめ3選&ランキング クロスバイク型のカッコイイタイプから、6万円台で買えるコスパ優秀モデルまで【2024年6月版】
  4. 今売れている「トラックボール」トップ10&おすすめ エルゴノミクスデザインのハイエンドモデルをピックアップ!【2024年6月版】
  5. 今売れている「シチズン プロマスター」おすすめ&ランキング 陸海空で活躍するアウトドア&スポーツウォッチ【2024年6月版】
  6. 安いけど“使える”「G-SHOCK」おすすめ4選 1万円台以下で買える電波ソーラーモデルに注目!【2024年6月版】
  7. 疲れにくい「カジュアルなサンダル」おすすめ3選 愛用者増加中の“疲労回復”できるシューズをチェック【2024年6月版】
  8. 今売れている「スポットクーラー」おすすめ&ランキング 工事不要ですぐ涼しい! エアコン取り付け不可でも快適に【2024年6月版】
  9. 【付録】宝島チャンネルで「最大半額セール」開催中 チャムスの「ビッグトート」が半額!【6月23日まで】
  10. ワークマンの「汗をかいても快適なウェア」3選 汗でべたつかない“1000円台ブラウス”は要チェック【前編】