メディア

今売れている「グリル鍋」おすすめ3選&ランキング 1台で幅広く使える製品が人気【2023年11月版】

» 2023年11月26日 17時30分 公開
[Fav-Log編集部Fav-Log]
※本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

 卓上で気軽に鍋料理や焼き物などが楽しめる「グリル鍋」。グリル鍋はホットプレートよりも深さがあるため、焼いたり煮たりとさまざまな調理が可能です。

オーム「グリル鍋 COK-YM65A-W」 オーム「グリル鍋 COK-YM65A-W」(出典:Amazon

 鍋型プレートだけでなく、平面、波型、たこ焼きプレートなどが付属するものを選べば、さらに料理の幅は広がります。サイズは人数や作りたい料理に合わせて選ぶと良いでしょう。

 ここでは、今売れている人気の「グリル鍋」をAmazonの売れ筋ランキングからピックアップ。ランキングトップ10とともにおすすめ製品を紹介します。

本記事では、Amazon.co.jpの売れ筋ランキング(2023年11月18日11:00現在)に基づいてランキングを集計しています。


Fav-Log編集部

Fav-Log編集部

さまざまな製品・サービスの「お気に入り」が見つかる情報サイト「Fav-Log by ITmedia」。各ジャンルに詳しい担当編集部員が、ユーザーの製品選びに役立つ情報をお届けしています。

→著者のプロフィールと記事一覧

今売れているグリル鍋:ふたの取っ手に注目 山善「グリル鍋 YGE-S100(B)」

山善「グリル鍋 YGE-S100(B)」 山善「グリル鍋 YGE-S100(B)」(出典:Amazon

 山善の「グリル鍋 YGE-S100(B)」は、取っ手がスタンドとなり、ふたを立てて置ける製品です。ふたを閉めているときは、取っ手の上におたまや菜箸を置いておけるのも便利です。鍋の深さは約6cmで、おでんや鍋もの、煮物などのほかに、焼き物や蒸し料理にも適しています。容量は2Lで1〜3人向けのサイズです。

 プレートは着脱式でフッ素コートのためお手入れが簡単です。温度調節はダイヤル式で約230度までの設定が可能。保温機能があるので、いつでも温かい料理が食べられます。

今売れているグリル鍋:3種類のプレートが付属 アイリスオーヤマ「グリル鍋 IGU-P3-D」

アイリスオーヤマ「グリル鍋 IGU-P3-D」 アイリスオーヤマ「グリル鍋 IGU-P3-D」(出典:Amazon

 優しいスモーキーオレンジが印象的なアイリスオーヤマの「グリル鍋 IGU-P3-D」。深鍋・平面・たこ焼き用の3つのプレートが付いたお得感のある製品です。プレートは約24cm四方、深鍋の容量は約3.2L。1〜2人用にぴったりです。たこ焼きプレートは1度に16個焼けます。くぼみを利用してアヒージョやライスボールなども楽しめます。

 パワーは最大250度まで無段階で調節可能。保温もでき、過熱防止のサーモスタット機能が付いているため温度が上がりすぎることなく、長く温かい状態で食べられます。プレートはフッ素加工でお手入れも簡単。本体の中に3種類すべてのプレートを重ねてすっきりと収納できます。

今売れているグリル鍋:電気と直火で使える深鍋が便利 タイガー魔法瓶「グリル鍋 CQE-B201TH」

タイガー魔法瓶「グリル鍋 CQE-B201TH」 タイガー魔法瓶「グリル鍋 CQE-B201TH」(出典:Amazon

 タイガー魔法瓶の「グリル鍋 CQE-B201TH」は、電気だけでなく直火でも使える便利な深鍋が特徴の製品です。下ごしらえに時間がかかるものは、キッチンのガスコンロであらかじめ調理してから食卓に移動させ、あとは電気の力で仕上げたり保温したりしながら食事ができます。

 容量は約3.5Lで、3〜4人向けの製品です。深さ約6.1cmの深鍋のほかに、平面と波形が一体化したプレートが付属。肉と野菜を同時に焼き分けられるのでおいしく食べられます。プレート表面にはセラミックを含んだフッ素加工が施されています。遠赤効果の高いコーティングで傷にも強く長持ち。お手入れも簡単です。

グリル鍋売れ筋ランキング:10位〜4位

10位:タイガー魔法瓶「グリル鍋 CQE-B201TH」

9位:olayks.「片手電気鍋」

8位:山善「クッキングケトル YRGA-S600(B)」

7位:アイリスオーヤマ「グリル鍋 IGU-P3-D」

6位:アビテラックス「グリル鍋 APN16G-R」

5位:BIEn「電気調理鍋」

4位:山善「グリル鍋 YGE-S100(B)」

グリル鍋売れ筋ランキング:トップ3

3位:モノクローム「グリル鍋 MGP-0650/W」

2位:ハゴオギ 「グリル鍋 HX-3715」

1位:オーム「グリル鍋 COK-YM65A-W」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  1. 今売れている「草刈り機」おすすめ3選&ランキング 一番人気は取り回しの良い除草バイブレーター! 4000円前後で買えてコスパ抜群【2024年7月版】
  2. 【付録】スヌーピーの「ポーチ&身だしなみセット」が登場 毎日持ち歩きたい! ブラック×オレンジがおしゃれな便利アイテム
  3. 【車中泊】買って良かった「ポータブルクーラー」 睡眠モードが優秀すぎる! 暑くても、朝までぐっすり眠れる優秀アイテム
  4. 【付録】ファミマで買える「スヌーピーのインテリアトート」が登場 出しっぱなしでもカワイイ! 整理しやすい大きな収納ボックス
  5. 【ワークマン】疲れを軽減する「コンプレッションウェア」を着てみた 1500円の高機能インナー、効果は? 同シリーズのカーフスリーブ&アームスリーブも使ってみた【後編】
  6. 【強コスパ】無印の「ドリンクボトル」がとてもいい。素材も使い勝手もうれしい逸品です
  7. ワークマンの「リカバリーウェア」を約1年間着てみた 1000円台の高機能ウェア、実力は?【前編】
  8. ワークマンの「グルカサンダル」が今年も登場 実は歩きやすくて、疲れにくい! ワークマン好きもおすすめのサンダルは要チェック
  9. ワークマンの「ひんやり涼しいウェア」3選 499円の“放熱冷感Tシャツ”が快適すぎる【後編】
  10. 「G-SHOCKのアナログモデル」おすすめ&ランキング タフネス&唯一無二のデザインが魅力!【2024年7月版】