メディア

「付録がスゴイ雑誌・ムック」6選 アーバンリサーチの「3WAYショルダーバッグ」が使い勝手抜群【2024年1月版】

» 2024年01月09日 11時33分 公開
[南たな子Fav-Log]
※本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

 雑誌やムックの付録は、人気のキャラクターやブランドの限定グッズなどが登場することがあり、発売前から話題になるものもあります。また、コンビニエンスストアや書店などで簡単に入手でき、リーズナブルな価格帯である点も人気の理由の1つです。

フォト 宝島社「MonoMax(モノマックス) 3月号」(出典:Amazon

 今回は、今話題になっている雑誌・ムックを紹介します。予約、または購入可能なものをピックアップしているので、売り切れ前に要チェックです。

南たな子

南たな子

Fav-Log編集部員として雑誌・書籍や生活家電、キッチン用品、スマートウォッチなどを担当。大学卒業後はテクノロジー関連の専門誌の記者や経済系メディアの記者・編集者として働く一方で、私生活では2児の母。趣味は読書で、好きなジャンルはハードボイルド。大沢在昌作品は見逃しません。また温泉巡りも趣味。愛車はホンダ・フリード。

→著者のプロフィールと記事一覧

付録がスゴイ雑誌・ムック:宝島社「MonoMax(モノマックス) 3月号」

 まず紹介したいのは、毎月便利なアイテムが付録となる「MonoMax(モノマックス)」の3月号です。付録は「URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)」の「3WAYショルダーバッグ」。バッグ内は6つに区切られているので、整理しながら収納できる使い勝手の良いバッグです。

フォト 宝島社「MonoMax(モノマックス) 3月号」(出典:Amazon

 アーバンリサーチの3WAYショルダーバッグは、ショルダーバッグとしてはもちろん、トートバッグとして、またバッグインバッグとしても使えます。グレーのシンプルなデザインは、どんなシーンでも使いやすいでしょう。

フォト 宝島社「MonoMax(モノマックス) 3月号」(出典:Amazon

 バッグ内はメインの収納部に加えて、長財布が入る仕切りスペース(大)や500mlのペットボトルが入る仕切りスペース(小)、2つの仕分けポケット、前面ポケットに分かれています。サイズは約26.5(幅)×27(高さ)×10(マチ)cm、ショルダーストラップの長さは125cm(最長)です。発売予定日は2月8日。販売価格は1280円(税込、以下同)です。

フォト 宝島社「MonoMax(モノマックス) 3月号」(出典:Amazon
フォト 宝島社「MonoMax(モノマックス) 3月号」(出典:Amazon
フォト 宝島社「MonoMax(モノマックス) 3月号」(出典:Amazon

付録がスゴイ雑誌・ムック:宝島社「GLOW(グロー) 3月号/増刊」

 「ムーミン」の付録は人気が高いグッズの1つです。「GLOW(グロー) 3月号」には、リトルミイのポーチが付いています。

フォト 宝島社「GLOW(グロー) 3月号」(出典:Amazon

 リトルミイのデザインと、春らしいグリーンカラーがかわいらしいポーチです。中には6つのポケットが付いているので、小物を整理しながら収納可能。コスメやモバイルグッズなどのポーチとして便利に使えるでしょう。

フォト 宝島社「GLOW(グロー) 3月号」(出典:Amazon

 サイズは約16(幅)×11.5(高さ)×5.5(マチ)cmです。発売予定日は1月26日。販売価格は1280円です。

フォト 宝島社「GLOW(グロー) 3月号」(出典:Amazon
フォト 宝島社「GLOW(グロー) 3月号」(出典:Amazon
フォト 宝島社「GLOW(グロー) 3月号」(出典:Amazon

 また増刊号には、リトルミイの「巾着付き竹製miniパドルブラシ」が付きます。リトルミイデザインのバンブーブラシはかわいらしく、ブラッシングしながら頭皮マッサージもできる優れもの。ミニサイズなので持ち運びにも便利です。

フォト 宝島社「GLOW(グロー) 3月号増刊」(出典:宝島チャンネル

 ブラシのサイズは約13.5(縦)×5.8(幅)cmです。発売予定日は、こちらも1月26日。取り扱いは宝島社の公式オンラインストア「宝島チャンネル」とセブンネットショッピング、セブン‐イレブンの限定販売となります(一部の店舗では取り扱いがない場合があります)。販売価格は1320円です。

フォト 宝島社「GLOW(グロー) 3月号増刊」(出典:宝島チャンネル
フォト 宝島社「GLOW(グロー) 3月号増刊」(出典:宝島チャンネル
フォト 宝島社「GLOW(グロー) 3月号増刊」(出典:宝島チャンネル

付録がスゴイ雑誌・ムック:宝島社「MonoMaster(モノマスター) 3月号」

 スナフキンの付録グッズも要チェックです。「MonoMaster(モノマスター) 3月号」には、スナフキンの保温保冷ボトルが付きます。取り外せる茶こしが付いているので、茶葉やティーバックを本体にそのまま入れて、お茶を作ることが可能です。忙しい朝などに便利なアイテムです。

フォト 宝島社「MonoMaster(モノマスター) 3月号」(出典:Amazon

 真空断熱二層構造のステンレスボトルなので、ホットドリンクもコールドドリンクも飲み頃温度を長く保ちます。容量は約450mlと、日常使いしやすいサイズ感です。

フォト 宝島社「MonoMaster(モノマスター) 3月号」(出典:Amazon

 発売予定日は1月25日。販売価格は1990円です。

フォト 宝島社「MonoMaster(モノマスター) 3月号」(出典:Amazon
フォト 宝島社「MonoMaster(モノマスター) 3月号」(出典:Amazon
フォト 宝島社「MonoMaster(モノマスター) 3月号」(出典:Amazon

付録がスゴイ雑誌・ムック:宝島社「軽くて大きくなる! 拡張型ボストンバッグBOOK」/「180度に開く! ボストンバッグBOOK」

 宝島社から、旅行に便利なバッグが登場しています。しかもファミリーマートで購入可能なのも、うれしい点です(一部の店舗では取り扱いがない場合があります)。

フォト 宝島社「軽くて大きくなる! 拡張型ボストンバッグBOOK」(出典:宝島チャンネル

 「軽くて大きくなる! 拡張型ボストンバッグBOOK」は、ファスナーの開け閉めだけでバッグのサイズが変わる、拡張型のボストンバッグです。お土産で荷物が増えやすい旅行などに便利に使えるでしょう。

フォト 宝島社「軽くて大きくなる! 拡張型ボストンバッグBOOK」(出典:宝島チャンネル

 サイズは約40(底幅)×34.5(高さ、拡張時48)×16.5(マチ)cmと大きく、容量は約24Lあります。拡張すると、容量は約39Lまで大きくなります。2泊程度の旅行なら、このバッグ1つでも対応できるでしょう。販売価格は3289円です。

フォト 宝島社「軽くて大きくなる! 拡張型ボストンバッグBOOK」(出典:宝島チャンネル
フォト 宝島社「軽くて大きくなる! 拡張型ボストンバッグBOOK」(出典:宝島チャンネル
フォト 宝島社「軽くて大きくなる! 拡張型ボストンバッグBOOK」(出典:宝島チャンネル
フォト 宝島社「軽くて大きくなる! 拡張型ボストンバッグBOOK」(出典:宝島チャンネル

 また「180度に開く! ボストンバッグBOOK」は、開口部がスーツケースのようにガバッと開くボストンバッグです。開口部はファスナーで180度開くので、パッキングしやすい仕様です。

フォト 宝島社「180度に開く! ボストンバッグBOOK」(出典:宝島チャンネル

 サイズは約49.5(幅)×32(高さ)×13.5(マチ)cm。容量は約32Lと大きく収納力抜群です。内ポケットが付いているので、小物の整理も可能。販売価格は、こちらも3289円です。

フォト 宝島社「180度に開く! ボストンバッグBOOK」(出典:宝島チャンネル
フォト 宝島社「180度に開く! ボストンバッグBOOK」(出典:宝島チャンネル
フォト 宝島社「180度に開く! ボストンバッグBOOK」(出典:宝島チャンネル

「雑誌・ムック」の売れ筋ランキングも要チェック!

1億曲以上が聴き放題!

Apple Gift Cardで、楽天ポイントがたまる・使える!

Google Play ギフトコードで、楽天ポイントがたまる・使える!

こちらの記事も要チェック!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  1. 【ワークマン】大人気“980円シューズ”を履いて、ウォーキングをしてみた 安いだけじゃない、人気の理由
  2. 【付録】スヌーピーの「大容量トート」が登場 オリジナルデザイン&トリコロールの持ち手がカワイイ!
  3. 今売れている「チープカシオ(チプカシ)」おすすめ3選&ランキング 1000円台から買える高コスパ腕時計【2024年6月版】
  4. 【付録】「傘」の付録アイテムが続々登場 ムーミンのナチュラルかわいい雨傘や、コールマンの晴雨兼用折りたたみ傘など3つをチェック
  5. 「メレルのシューズ」売れ筋ランキングトップ10&おすすめ タウン用からハイキングシューズまで幅広くランクイン【2024年6月版】
  6. 呼吸が楽な「スポーツマスク」おすすめ5選 ノースフェイスの高機能マスクや、1000円以下で買えるマスクなど【2024年6月版】
  7. ワークマンの「耐久撥水折りたたみ傘」は毎日持ち歩きたくなる秀作だった! 軽くて持ち運びやすい&水をしっかり弾く
  8. ワークマンの「歩きやすいシューズ」3選 長時間歩くときに履きたい、“快適スニーカー”は要チェック
  9. 今売れている「SIMフリースマートフォン」ランキング10選&おすすめ XiaomiのSnapdragon 8 Gen 2搭載7万円切りのモデルがTOP3に【2024年6月版】
  10. 【付録】三層構造で整理しやすい「ショルダーバッグ」登場 北欧ブランド・mozのバッグは書類やノートパソコンも入る大容量サイズ