メディア

便利な「USB type-C対応モバイルディスプレイ」おすすめ3選 ケーブル1本で映像も電源も 外出先での作業に【2024年3月版】

» 2024年03月02日 08時00分 公開
[森坂光郎Fav-Log]
※本記事はアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

 パソコン用のディスプレイ(モニター)において「USB Type-C端子」を備えるモデルが増えてきました。USB Type-C対応のディスプレイはケーブル1本で映像や音声、USB信号の伝送が可能で、使い方次第でディスプレイ周りのケーブルをスッキリさせることもできます。

アイ・オー・データ LCD-YC171DX アイ・オー・データ LCD-YC171DX(出典:Amazon

 今回は、USB Type-C端子を搭載したディスプレイの中でも、サイズが小さく、持ち運んで使用できる「モバイルディスプレイ」をピックアップして紹介します。

森坂光郎

森坂光郎

古の「ケータイ雑誌ライター」。フィーチャーフォン時代の終焉とともに、守備範囲をIT・ガジェット・パソコン・AV家電など広範囲に拡大。趣味はゲームとアニメ・仮面ライダー・アメコミ映画などの鑑賞。好きな音楽はクラシックロックとネオアコ。

→著者のプロフィールと記事一覧

対応のパソコンやスマホの映像を画面に出力

 パソコンとディスプレイを接続するには、数多くの端子が存在します。現在の主流は、映像だけでなく音も入出力できる「HDMI」端子と、映像のみ出力可能な「DisplayPort」端子です。そのほかにも過去には主流であったアナログ信号の「VGAポート」や、デジタル信号の「DVI」といったものも存在しますが、変換アダプターなどを用いればたいていのケースで問題なく接続できます。

Acer AOPEN 16PM1QAbmiuuzx Acer AOPEN 16PM1QAbmiuuzx(出典:Amazon

 上記のように数多く存在する映像入出力の端子ですが、スマートフォンでもおなじみの「USB Type-C」が映像の入出力に対応するようになり、対応のディスプレイも増えてきました。USB Type-C搭載のディスプレイならば、電力供給にもUSBを使用できるので、据え置き型ディスプレイからノートパソコンに電力供給しながら映像を出力したり、逆にノートパソコンからモバイルディスプレイに電力供給しながら映像を出力したり、といったことが可能です。

 なお、USB Type-Cを使った映像の入出力と電力供給は、どちらもパソコン側とディスプレイ側の対応が必要となりますので、購入時・利用時には手持ちの機器と併せて、仕様を確認しておく必要があるので注意しましょう。

10点マルチタッチに対応したタッチパネル搭載

 JAPANNEXTの「JN-MD-i156FHDR-T」は、HDRに対応した15.6インチのフルHD(1920×1080ピクセル)解像度で、タッチパネルにも対応したモバイルディスプレイです。約770gと軽量で携帯性に優れ、外出時やテレワークなど、場所を選ばすディスプレイを活用できます。

JAPANNEXT JN-MD-i156FHDR-T JAPANNEXT JN-MD-i156FHDR-T(出典:Amazon

 上下左右170度に対応した広視野角IPSパネルを搭載。HDRに対応しているため、明るい部分も暗い部分もくっきり表現し、リアルに迫った深みのある映像を実現します。また、10点マルチタッチに対応したタッチパネルを搭載しており、画面のスクロールや写真のピンチズームなど、スマホのように直感的な画面の操作が可能です。

 インターフェイスはUSB Type-Cが2つ、HDMI 1.4を1つ装備。パソコンだけでなく、さまざまな機器と接続できます。モニター背面には収納式の自立スタンドを搭載しているので、持ち運んだ先でもスムーズにディスプレイを立てることができます。携帯時に便利な特製ポーチも付属。公式サイトでの価格は2万3980円(税込、以下同)となっています。

大きめゆったり17.3インチのモバイルディスプレイ

 アイ・オー・データ機器のモバイルディスプレイ「LCD-YC171DX」は、一般的なノートパソコンより大きい17.3インチの画面を採用した製品。ゆったりと広く使えるのが魅力です。USB Type-C端子を搭載しており、映像出力と給電がケーブル1本で行えます。

アイ・オー・データ LCD-YC171DX アイ・オー・データ LCD-YC171DX(出典:Amazon

 Mini HDMI端子も搭載しており、手持ちのパソコンが「DisplayPort Alt Mode」に対応していない場合は、HDMIによる接続が可能。なお、Mini HDMI端子を使用する場合、DC5V/1.5A以上供給可能なUSBケーブルとUSB充電器が別途必要となるので注意しましょう。

 スタンド一体型で、外出先でも本体を立てて使用することが可能。スタンドは無段階で角度調節ができるので、好きな角度に設置できます。直営販売サイトのアイオープラザでの価格は3万9600円となっています。

マグネット式カバーがスタンドに

 「16PM1QAbmiuuzx」は、Acerの「AOPEN」ブランドのモバイルモニター。解像度はフルHD、モニターサイズは持ち運びに便利で、コンパクトすぎない15.6インチ。非光沢のIPSパネルで映り込みを抑えるとともに、垂直と水平それぞれ178度の広視野角により、斜めから見た場合でも映像を鮮明に見ることができます。

Acer AOPEN 16PM1QAbmiuuzx Acer AOPEN 16PM1QAbmiuuzx(出典:Amazon

 インターフェイスはUSB 3.2 Type-Cポート2つとMini HDMIポートを搭載。USB 3.2 Type-Cポートは映像入力に対応し、Power Delivery対応で給電も可能です。また、長さの異なるUSB Type-Cケーブル2本とMini HDMIケーブル1本が付属しており、手持ちの機器とつないですぐに使用できます

 付属のマグネット式カバーは画面の保護だけでなく、スタンドとしても使用可能。眼精疲労や頭痛の要因を抑えるフリッカーレス技術や、ブルーライトシールド機能も搭載しています。Amazonでの参考価格は2万2800円となっています。

最新「ディスプレイ」人気ランキングをチェック!

こちらの記事も要チェック!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  1. 今売れている「草刈り機」おすすめ3選&ランキング 一番人気は取り回しの良い除草バイブレーター! 4000円前後で買えてコスパ抜群【2024年7月版】
  2. 【付録】スヌーピーの「ポーチ&身だしなみセット」が登場 毎日持ち歩きたい! ブラック×オレンジがおしゃれな便利アイテム
  3. 【付録】ファミマで買える「スヌーピーのインテリアトート」が登場 出しっぱなしでもカワイイ! 整理しやすい大きな収納ボックス
  4. 【強コスパ】無印の「ドリンクボトル」がとてもいい。素材も使い勝手もうれしい逸品です
  5. 【車中泊】買って良かった「ポータブルクーラー」 睡眠モードが優秀すぎる! 暑くても、朝までぐっすり眠れる優秀アイテム
  6. ワークマンの「リカバリーウェア」を約1年間着てみた 1000円台の高機能ウェア、実力は?【前編】
  7. 【ワークマン】疲れを軽減する「コンプレッションウェア」を着てみた 1500円の高機能インナー、効果は? 同シリーズのカーフスリーブ&アームスリーブも使ってみた【後編】
  8. ワークマンの「グルカサンダル」が今年も登場 実は歩きやすくて、疲れにくい! ワークマン好きもおすすめのサンダルは要チェック
  9. ワークマンの「ひんやり涼しいウェア」3選 499円の“放熱冷感Tシャツ”が快適すぎる【後編】
  10. 「G-SHOCKのアナログモデル」おすすめ&ランキング タフネス&唯一無二のデザインが魅力!【2024年7月版】