ニュース
» 2007年04月02日 00時00分 公開

モバイルバンキングユーザー「自宅ではPC、外出先で携帯」と使い分け

30代のインターネットユーザーに聞いたところ、利用することが多いのは「自宅」「移動中」。PCで利用するネットバンキングと併用する人が多く、サブとして携帯を使い分けている姿が浮かび上がる。C-NEWS調査。

[誠]

 インフォプラントが運営するインターネットリサーチサイト「C-NEWS」は3月13日、携帯電話から銀行の各種サービスを利用するモバイルバンキングについての調査結果を発表した。

 同調査では、モバイルバンキングを使い始めたきっかけや満足度、どのような場所で使っているかなどについてたずねている。また、PCで利用するネットバンキングとの違いについても質問している。調査対象は、銀行または郵便貯金に自分名義の口座を保有していて、携帯を利用している30代のインターネットユーザー300名。男女比率は50%ずつとなっている。

PCでのネットバンキングに比べ、携帯を使うモバイルバンキング利用者は少なめ

 所有している携帯の通信キャリアは、NTTドコモが5割弱、auが3割強、ソフトバンクが2割の順。全体の4割強のユーザーがパケット定額サービスを利用している。携帯でネットを利用する頻度は「毎日」が2割半ば。男性では「週1〜2日」が2割強、女性では「月1日以下」がほぼ2割となっている。普段利用している電子マネーを複数回答形式で尋ねたところ、Edyが最も多く3割弱、Suicaがほぼ2割という結果になった。

 回答者のうち、PCでネットバンキングを利用したことがある人は8割以上、このうち1名を除く全員が現在も利用中であると回答している。 一方、携帯のWebブラウザを利用している人で、モバイルバンキングを利用したことが「ある」人は、男性で3割、女性で1割半ば、全体では2割強と、ネットバンキングに比べてかなり少なかった。初めて利用したのは「2003年以前」が半数、次いで男性は「2005年」が3割強、女性は「2006年」が3割弱となっている。利用し始めたきっかけは「金融機関のPC向けページを見て」が最も多く、4割半ばを占めた。

モバイルバンキングで重視するのは「手数料の安さ」

 最初にモバイルバンキングを利用し始めたときに最も重視したのは「利用手数料の安さ」が8割以上。次いで「取り引きサービス(残高照会、入出金など)の充実度」「セキュリティの高さ」がそれぞれ7割弱、「金融機関の信頼性」が6割強と続く。

モバイルバンキングの利用経験がある56人に、最初にモバイルバンキングを利用し始めたとき、重視した項目を質問

利用するのは「自宅」か「移動中」

 モバイルバンキング利用経験者のうち、現在も利用している人は8割弱。利用中の金融機関の口座数は「2口座」が最も多く3割半ば、「1口座」が3割弱。利用頻度は「月に2〜3回程度」が3割強、「週に1回程度」が3割弱、「週に2回以上」が1割半ばとなった。

 現在利用しているサービス(複数回答形式)としては「残高照会、入出金照会」「振り込み、振り替え」の2つが8割を越え、特に多かった。「ショッピングサイトやオークションサイトでの支払い」は約4割。

 モバイルバンキングを利用する場所(複数回答形式)は「寝室・自分の部屋」が4割半ばで最も多く、「自宅のリビング」「電車・バスの車内」がそれぞれ4割弱で続く。

 利用する理由としては「時間に関係なく、いつでも利用できるから」「金融機関の窓口に行くのが面倒」「PCがなくても、どこでも利用できる」がいずれも6割以上。携帯ならではの便利さ、手軽さが評価されている。 これらの「利用する理由」はそのままモバイルバンキングのメリットに重なる。回答者全体に聞いたモバイルバンキングのメリットは「金融機関の窓口に行く必要がない」「時間に関係なく、いつでも利用できる」が最も多く、それぞれ6割以上。一方でデメリットだと点としては「セキュリティに不安がある」「通信費がかかる」「画面が小さくて見づらい」などが多かった。

利用者の8割以上が「総合的に見て満足」だが、今後主に利用したいのは「PCのネットバンキング」

 現在モバイルバンキングを利用している人の満足度が高いのは「取り引きサービス(残高照会、入出金など)の充実度」が最も多く、8割強。「手続きの簡便さ」「利用手数料の安さ」「サイトの見やすさ、分かりやすさ」と続く。

 総合的な満足度では、「まあ満足」と「満足」を合わせて8割強、「不満」はわずか2%しかいなかった。とはいえ、どの項目でも「まあ満足」が「満足」を上回っている。

 ネットバンキングとモバイルバンキングの両方を利用している人にたずねると、「自宅ではPC、外出先では携帯」という回答が最も多かった。使い分けをしていない人も複数おり、モバイルバンキングの利用経験はあっても現在は利用していないという人(12名)に理由を聞くと、通信料や使いやすさなどの点から「PCだけで十分」とする意見が目立つ。

 回答者全員にモバイルバンキングの今後の利用意向を聞いたところ、「やや」を含めて「利用したい」と答えた人は4割弱。利用したいサービスとして「振り込み、振り替え」を挙げる人が8割半ば、「残高照会、入出金照会」と答えた人が7割半ば。また、これらの人が今後主に利用すると思うものを聞くと、PCのネットバンキングが6割半ばで、モバイルバンキングと答えた人は4%程度しかいなかった。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -