ニュース
» 2007年05月22日 21時25分 公開

個人ローンが収益をリード、スルガ銀行

[Business Media 誠]

 スルガ銀行は22日、2007年3月期の決算を発表した。住宅ローンや投資信託の販売が好調だったため増収増益となった。資金調達費用は増加したものの、資金運用や役務取引(個人預かり資産など)が好調だったため、経常利益は対前年同期比35.9%増の312億5700万円、当期純利益は同42.5%増の203億4500万円だった。

 預金量は、個人預金が堅調なため同362億5000万円の増加、貸出金は個人ローンが同635億6200万円伸ばした。一方、中小企業向けの貸出しは同−0.01%と横ばい。

 2008年3月期の業績は、経常利益が15.1%増の360億円、当期純利益は−1.6%の200億円と減益を予想している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -