ニュース
» 2011年01月25日 19時36分 公開

海外送金の手数料にも“価格破壊”の波……ファミマが業界初のサービス(2/2 ページ)

[土肥義則,Business Media 誠]
前のページへ 1|2       
ファミリーマートで海外送金サービスを開始した。写真はSBIレミットの安藤伸生社長(左)とファミリーマートの加藤利夫取締役(右)

 もう1つの特徴は、送金日数が短いことだ。多くの銀行では送金日数が2〜5日ほどかかるが、このサービスを使えば入金受付日の翌13時以降に受け取ることができる。受付時間は12時から21時までで、200カ国・20万拠点に送金することが可能。送金は月6回までで、1回当たりの入金限度額は10万円としている。

 ファミリーマートの加藤利夫取締役は「海外送金サービスは年間10万件の利用がある、と見込んでいる。また海外にあるファミリーマートから日本への送金ができようにしたい」と抱負を語った。

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -