ニュース
» 2011年05月31日 13時32分 公開

どの業種が多いの? 転職したことがある人(2/2 ページ)

[Business Media 誠]
前のページへ 1|2       

職種別の転職状況

 転職したことがある人を職種別にみると、「介護・福祉系」(75.0%)が最も多く、次いで「クリエイティブ系」(70.6%)だった。「『介護・福祉系』は資格を保有していると転職先を見つけやすい職種のため、人材の流動が活発と考えられる。また『クリエイティブ系』は自身のスキルやセンスをより生かせる職場を求め、積極的に転職を行う人が多いことが推察される」(DODA)

 一方、転職経験者の割合が最も低かったのは「教員」(35.4%)、次いで「技術系(電気/機械)」(38.0%)と続いた。

転職に積極的な介護・福祉系(出典:DODA)

 インターネットによる調査で、25〜39歳のビジネスパーソン800人が回答した。調査期間は2010年11月9日から11月10日まで。

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -