ニュース
» 2012年09月18日 12時42分 UPDATE

職種別にみる、転職して良かったこと・後悔したこと (2/2)

[Business Media 誠]
前のページへ 1|2       

職種別にみる、転職して良かったこと

 転職して良かったことを職種別に見てみると、企画管理系や販売・サービス系は「社風が合う」が最も多く、次いで「周囲の人に恵まれている」。給料より社風や人に恵まれている人が目立った。一方、IT系エンジニアや機械系エンジニアは「給料がアップした」が最も多く、次いで「能力や成果を評価された」。また営業系では、全体で6位の「キャリアアップできた」が3位にランクインしていることが特徴だ。

 転職して後悔したことを職種別でみると、ほとんどの職種で「給料が希望と異なる」がトップだったが、事務アシスタント系、建築/土木系、クリエイティブ系のみ「経営者や社員と合わない」と答えた人が最も多かった。

yd_work3.jpgyd_work4.jpg 職種別にみた、転職して良かったこと(左)、転職して後悔したこと(右、クリックしてすべてを表示。出典:DODA)

 インターネットによる調査で、25〜39歳で、直近1年以内に転職したホワイトカラー系職種の男女1000人が回答した。調査時期は5月。

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ