プロフェッショナル モバイル 過去記事一覧
検索
ニュース

増え続ける“片手ポケット族”のために 「AQUOS R2 compact」開発背景 (2/2)

シャープが11月15日に5.2型のコンパクトスマホ「AQUOS R2 compact」を発表。他メーカーでは6型前後のスマートフォンが増えている中で、なぜシャープは小型モデルに注力し続けるのか。理由はシンプルで、片手でスマホを使う人が増えているからだ。

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
LINE
Hatena
前のページへ |       

写真で見る「AQUOS R2 compact」

AQUOS R2 compact
カラーバリエーション
AQUOS R2 compact
AQUOS R2 compact
こちらはピュアブラック
AQUOS R2 compact
AQUOS R2 compact
AQUOS R2 compact
AQUOS R2 compact
AQUOS R2 compact
AQUOS R2 compact
指紋センサーは、ホームキーとしても使える他、左へなぞって「戻る」、右へなぞって「アプリ履歴呼び出し」の操作も可能
AQUOS R2 compact
AQUOS R2 compact
AQUOS R2 compact
スモーキーグリーンはソフトバンク専用のカラー
AQUOS R2 compact
AQUOS R2 compact
側面はアルミフレームで、手に取りやすくなるよう、エッジが削られている
AQUOS R2 compact
プリインストールアプリ
AQUOS R2 compact
画面の端に手のひらが触れても誤動作しないよう調整している
AQUOS R2 compact
シャープが改良した顔認証を設定できる
AQUOS R2 compact
Android 8以前のナビゲーションバーに戻すこともできる
前のページへ |       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったらITmedia Mobileに「いいね!」しよう
ページトップに戻る