ニュース
» 2015年09月08日 18時17分 UPDATE

ファミマ、ココストアを買収 130億円

ファミマが中部地方に地盤を持つコンビニチェーンのココストアを買収し、子会社化する。

[ITmedia]

 ファミリーマートは9月8日、中部地方に地盤を持つコンビニエンスストアチェーン、ココストア(名古屋市)を買収し、完全子会社化すると発表した。買収額は130億円。順次ファミリーマート店舗に転換し、店舗網を強化する。

photo ココストアのWebサイト

 ココストアは中部地方を中心に約650店舗を展開し、2015年5月期の売上高は462億円。店舗はファミリーマートブランドに順次転換するとともに、商品や原材料の仕入れ、物流を統合、システム基盤など間接部門も共有化することで効率化する。既存加盟店にとっても競争力を強化でき、プラスに働くとしている。

 ファミリーマートは2009年にエーエム・ピーエム・ジャパン(当時)を買収し、ファミリーマート店舗に転換した。現在の店舗数は国内約1万1000店舗・海外5700店舗。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ