ニュース
» 2016年01月12日 00時00分 UPDATE

イトーヨーカ堂がトップ人事 亀井前社長が再登板

業績が低迷するイトーヨーカ堂が異例のトップ人事。戸井社長に代わり、同社前社長で、顧問を務めていた亀井氏が復帰した。

[ITmedia]
亀井淳新社長 亀井淳新社長

 大手スーパーマーケットのイトーヨーカ堂は1月8日、同日付で戸井和久社長兼最高執行責任者(COO)から亀井淳顧問への社長交代を発表した。亀井氏は2006年9月〜2014年5月まで同社社長を務めていた。

 戸井氏は取締役から外れて社長付となる。社長就任からわずか1年8カ月での退任となった。

社長を退いた戸井和久氏 社長を退いた戸井和久氏

 社長交代の背景には長引く業績不振があると見られる。親会社のセブン&アイ・ホールディングスが2016年1月7日に発表した連結決算では、2015年3月〜11月期のスーパーストア事業は、営業利益が4億4300万円(前年同期比95.3%減)と大失速。主軸の総合スーパー(GMS)であるイトーヨーカドーでは、同年10月に今後5年間で40店舗の閉鎖、本部人員の3割削減といった事業構造改革を打ち出したばかり。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ