調査リポート
» 2016年01月29日 11時44分 UPDATE

人気の高い駅ランキング(中古マンション編)

オウチーノ総研は中古サイトのアクセス数をもとに「2015年、人気の高かった駅ランキング(中古マンション・首都圏編)を発表した。

[ITmedia]

 オウチーノ総研は中古サイトのアクセス数(2015年1月1日から12月31日まで)をもとに「2015年、人気の高かった駅ランキング(中古マンション・首都圏編)を発表した。結果、中古マンションの1位は女性の間で人気が高い「恵比寿駅」。2位が大学誘致に成功した「北千住駅」、3位がサードウェーブコーヒーで話題の「清澄白河駅」という結果に。

 1位の恵比寿駅近くには恵比寿ガーデンプレイスや駅ビル、商店街などがあり、買い物に困らない。「人気エリアなので価格相場は8000万円(70平方メートル)を超え、JR山手線内でも1、2を争う。実需より相続や投資といった目的で購入する人も多い」(オウチーノ総研)

 2位の北千住駅エリアは、複数の大学誘致に成功し、若者の流入が著しく活気が溢れている。「買い物をするにも通勤するにも便利であることに加え、中古マンションの物件価格が都心と比べてリーズナブルなのも魅力的」(同)。昨年トップ10圏外だった清澄白河駅は、3位に急上昇。「2015年2月に日本初上陸の『ブルーボトルコーヒー』がオープンし、カフェの街として注目を集めた。女性誌やガイドブックへの露出が多く、今後さらに人気が高まることが期待できる」(同)という。

yd_sta2.jpg ブルーボトルコーヒーがオープンした清澄白河駅の人気が高まっている

 4位は「二子玉川駅」、以下「吉祥寺駅」「大崎駅」「葛西駅」「自由が丘駅」「光が丘駅」「用賀駅」と続いた。

yd_sta1.jpg 人気の高かった駅ランキング(中古マンション編、出典:オウチーノ総研)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -