ニュース
» 2016年02月03日 17時02分 UPDATE

「ファミリーマート」に一本化、「サークルK」「サンクス」消滅 正式発表

ファミマとユニー経営統合後のコンビニブランドは「ファミリーマート」に一本化。

[ITmedia]

 ファミリーマートとユニーグループ・ホールディングスは2月3日、経営統合後のコンビニエンスストアブランドを「ファミリーマート」に一本化すると正式発表した。ユニー傘下の「サークルK」「サンクス」は順次ファミマに変更する。

photo ニュースリリースより

 9月1日付でファミリーマートがユニーグループを吸収合併し、新会社「ユニー・ファミリーマートホールディングス」が発足する。

photo 経営統合のスキーム

 コンビニ事業は子会社の「ファミリーマート」に集約する。売上高が単純合算で約3019億円(2015年2月期実績)、店舗数1万7800店以上と、業界首位のセブン-イレブンに迫るコンビニチェーンが誕生する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ