ニュース
» 2016年05月09日 19時14分 UPDATE

LIXILグループ、187億円の最終赤字 

LIXILグループは、2016年3月期の連結決算を発表した。

[ITmedia]

 LIXILグループが5月9日に発表した2016年3月期の連結決算(JGAAP)は、営業収益(売上高)が前期比10%増の1兆8451円、営業利益が9%増の563億円、純利益が187億円の赤字(前期は220億円の黒字)と、増収減益だった。最終赤字は6期ぶり。

 金利低下の影響などで年金関連の費用が膨らんだほか、中国子会社のジュウユウの不正会計に関連した損失を計上したことが主な要因。今期は国際財務報告基準(IFRS)で純利益が280億円の黒字化を見込む。

photo 6期ぶりの赤字となった

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集