ニュース
» 2016年06月22日 14時45分 UPDATE

役員報酬、ソニーの平井社長は約8億円

ソニーの平井一夫社長の役員報酬は7億9400万円――東京商工リサーチ調べ。

[ITmedia]

 東京商工リサーチによると、2016年3月期に1億円以上の報酬を受け取った役員の情報を開示した上場企業は、6月21日時点で23社、55人だった。

 最高額はソニーの平井一夫社長兼CEOで7億9400万円。前年比で4億6800万円増えた。次いでセガサミーホールディングスの里見治会長で4億4800万円(前年比2900万円減)。平井社長、里見会長とも、役員報酬1億円以上の情報開示制度が始まった10年3月期から7年連続で開示対象となった。

 55人のうち、前年度から連続して開示されたのは36人で、そのうち17人が増額となった。16年3月期に新たに開示対象になったのは19人だった。

photo 役員報酬ランキング(6月21日時点)

 開示対象の役員が複数だった企業は12社で、東京エレクトロンが11人(前年は4人)と最も多かった。次いで、エーザイが5人、バンダイナムコホールディングスが5人、HOYOが4人だった。

photo ニュースリリース

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集