ニュース
» 2016年07月27日 15時26分 UPDATE

LINEの1〜6月期、売上収益約20%増 LINE広告が拡大

LINEの16年1〜6月期は売上収益が前年同期比19.8%増の673億円に。

[ITmedia]

 LINEが7月27日発表した2016年1〜6月期の連結決算(IFRS)は、売上収益が前年同期比19.8%増の673億円だった。メッセンジャーアプリ「LINE」でスタンプなどの販売が堅調だった上、広告売り上げも拡大した。

photo

 LINE広告は76.0%増の194億6100万円。公式アカウントやスポンサードスタンプなどのメッセンジャー型広告に加え、6月には「LINE Ads Platform」をスタートし、タイムラインや「LINE NEWS」などのパフォーマンス型広告が寄与した。

 6月末時点の月間アクティブユーザーは2億2000万人と、前年同期から4.1%増。

 営業利益は133億円(前年同期は9億円の赤字)。福岡市に新設する予定だった社屋予定地の売却益も計上した。最終利益は25億5900万円(前年同期は52億9000万円の赤字)だった。

 同社は通期の見通しは開示していない。「アプリ市場は国内外で急激に変化しており、不確実性が存在しているため、当社グループの業績も大きな影響を受ける状況にあり、精緻な業績予想を策定することは困難」と説明している。

 同社株価の27日終値は前日比135円高(+3.38%_)の4135円。時価総額は8683億円。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集