ニュース
» 2016年08月22日 19時35分 UPDATE

「ライザップ」が「ピザハット」とコラボ “糖質を抑えたピザ”を発売

「ピザハット」と「RIZAP(ライザップ)」は、“糖質を抑えたピザ”を店舗限定で販売した。

[ITmedia]

 ピザチェーンの「ピザハット」とパーソナルトレーニングジム「RIZAP(ライザップ)」は8月22日、“糖質を抑えたピザ”(Sサイズ限定)3種を関東の6店舗限定で販売した。

 健康志向の高い30〜40代の男女に向けに、従来の生地(もっちりハンドトス生地)と比べて約50%の糖質をカットした新生地を開発し、1枚当たりの糖質量を約30グラム以下に抑えた。

 商品は、グリル野菜に特製マヨソースとトマトソースを合わせた「熟成ベーコンとグリル野菜」(税別1000円)、プルコギの甘辛い味付けが食欲をそそる「旨みギュッとプルコギ」(同)、厚切テリヤキチキンに特製マヨソースを合わせた「テリチキエッグ」(同)で、販売店舗は恵比寿店、神田店、小滝橋店、東銀座店、千葉店、浦安店。

photo 「熟成ベーコンとグリル野菜」
photo 「旨みギュッとプルコギ」
photo 「テリチキエッグ」

 ライザップは過去にも“低糖質スイーツ”を監修するなど、ダイエット中でも安心して食べられる商品の開発に取り組んでいる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集