ニュース
» 2016年11月21日 12時02分 UPDATE

「Watson」が自動応答で顧客サポート ネスレと日本IBMが新サービス

ネスレと日本IBMは、「Watson」を活用した顧客サポートを開始する。

[ITmedia]

 ネスレ日本は11月21日、日本アイ・ビー・エム(IBM)のコグニティブ(認知型)・システム「Watson」を活用した、自動応答による顧客サポート「ネスレ・チャット・アシスタント」を開始すると発表した。

 Watsonの自然言語分類技術によって問い合わせの内容を理解し、学習済みの顧客対応データから適切なものを選択。対話技術によって自然な返答を行うサービスだ。

photo 顧客対応を行うチャットの画面

 スマートフォンやソーシャルメディアの普及によって多様化した顧客ニーズを満たすことが狙い。今後の顧客との対話内容も全て学習し、サービスの向上につなげるという。

 当面はWebサイト経由の問い合わせ対応で使用し、12月中旬からは「ネスレ通販」のLINE公式アカウントにも導入する予定。

photo ニュースリリース

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集