ニュース
» 2017年01月10日 16時36分 UPDATE

運営者の在庫管理が不要:音楽ライブ映像、来場者にその場で販売 ソニーが開発

ソニーが、音楽イベントの来場者だけにライブ映像などの限定コンテンツの購入権を付与する新サービス「PROJECT REVIEWN」を開始する。

[ITmedia]

 ソニーは1月10日、音楽ライブなどのイベントの映像を、会場を訪れた人だけに販売する新サービス「PROJECT REVIEWN(プロジェクト レビューン)」を発表した。同日からスマートフォンとタブレット向けの専用アプリの配信を開始し、1月14日に大阪城ホールで開催される音楽イベント「ANIMAX MUSIX 2017 OSAKA」でサービスを初導入する。

 ユーザーは、PROJECT REVIEWNの公式サイトから参加するイベントを選択し、イベント当日に会場でチェックインを行うことで、ライブ動画やアーティストの楽屋での様子などの映像コンテンツを購入できる。購入後は、動画をスマートフォンやタブレットにダウンロードし、好きな時に閲覧可能となっている。

photo 「PROJECT REVIEWN」のサービスイメージ

 国内ライブ・エンターテインメント市場は2001年から2015年までに約2倍に拡大している。新サービスで、イベント運営者が在庫管理不要で限定コンテンツを販売できる新たなプラットフォームを提供する。

photo 「PROJECT REVIEWN」のWebサイト上でのサービス画面

 新サービスは、社内の提案を事業化する新規事業創出プログラムから生まれた。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -