ニュース
» 2017年01月13日 15時12分 UPDATE

発売日・価格が発表されたものの……:「Switch」にサプライズなし? 任天堂の株価、急落

「Nintendo Switch」の発売日と価格が発表されたものの、任天堂株価は急落。

[ITmedia]

 任天堂が1月13日、家庭用ゲーム機の新型「Nintendo Switch」を3月3日に2万9980円(税別)で発売すると発表したが、株式市場では同社株価が急落した。同時発売タイトルが少なく、今後を期待させるサプライズもなかったという評価のようだ。

photo ディスプレイを搭載し、持ち運んで楽しむこともできる「Nintendo Switch」

 任天堂の終値は前日比1470円安(-5.83%)の2万3750円。午後1時の発表イベント直前には2万5000円近辺で推移していたものの、イベント後に急落した。

photo 午後1時半ごろにスプラトゥーン2とマリオ新作の登場で上昇したが……=Yahoo!ファイナンスより

 株価はイベントに合わせて推移した。午後1時、発表イベントのライブ中継が始まると同時に下落が始まった。だが「スプラトゥーン2」の発表で上昇に転じ、続く「スーパーマリオ オデッセイ」の登場でさらに上昇した。

 だがその後の「ゼノブレイド2」発表から再び下降に転じ、メインのプレゼンが終了すると急下降。その後「ゼルダの伝説」新作「ブレス オブ ザ ワイルド」が3月3日同時発売だと発表されても下落に歯止めはかからなかった。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集