調査リポート
» 2017年01月18日 14時28分 UPDATE

トップは:社長に聞く、2017年に注目している企業は?

あなたが注目している会社はどこですか? 従業員10人以上の企業経営者に聞いたところ……。

[ITmedia]

 あなたが注目している会社はどこですか? 従業員10人以上の企業経営者に聞いたところ、トップは前年2位だった「ソフトバンクグループ」であることが、産業能率大学の調査で分かった。同社を挙げた人からは「アメリカ大統領の交代でグループをどのように導いていくのか注目」(48歳/サービス業/東京)、「企業買収の成果が表れてくる年だと思うから」(60歳/卸売・小売業/三重)、「ロボット、携帯、エネルギービジネスの今後の展開」(60歳/情報通信業/東京)といった声があった。

 2位は、前年トップだった「トヨタ自動車」。同社を挙げた人からは「構造改革の果実が実りそうだから」(62歳/製造業/福島)、「日本のトップ企業であり景気の指針となるから」(59歳/卸売・小売業/新潟)などの意見があった。3位には、前年8位だった「シャープ」がランクイン。「会社再建の道筋をつけられるか、初めの一歩を見届けたい」(61歳/建設業/東京)、「ホンハイによる買収後の動向に注目している」(58歳/製造業/神奈川)などのコメントがあった。

社長が注目している会社(出典:産業能率大学)

 今回初めてトップ10入りしたのは、5社あった。海外でも積極的な企業買収を進める「日本電産」(5位)、経営の立て直しを図る「三菱自動車工業」(同5位)提供サービスの広がりに期待の声が集まった「LINE」(同5位)のほかに、「九州旅客鉄道」(9位)、「任天堂」(同9位)がランクインした。

 インターネットを使った調査で、342人が回答した。調査期間は2016年11月11日から18日まで。

(出典:産業能率大学)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集