ニュース
» 2017年01月26日 18時41分 UPDATE

外国人客は1割増:成田空港の国際線客数、外国人が初の日本人超え 16年

2016年に成田空港の国際線を利用した外国人旅客数が、初めて日本人を上回った。

[ITmedia]

 2016年に成田空港発着の国際線を利用した外国人旅客数は、前年比11%増の1392万人となり、初めて日本人旅客数を上回った。アジア方面からの観光客が増加した。

 成田国際空港会社が1月26日発表した。

 全体の航空旅客数は、5%増の3905万人。3年連続で過去最高を更新した。

 そのうち、国際線利用客は5%増の3204万人。乗り継ぎ客を除くと、日本人旅客数は2%増の1330万人となり、わずかに外国人旅客数が上回った。外国人旅客数は3年連続で過去最高となる。

 空港会社によると、航空路線の拡充や訪日旅行をPRするプロモーションなどにより、特に訪日需要が大きい韓国、香港、台湾などアジア方面からの旅客が増加した。

 国内線旅客数も7年連続で過去最高を更新。4%増の700万人だった。

 日本政府観光局(JNTO)によると、16年の訪日外国人客数は前年比21.8%増の2403万9000人。過去最高となっている。

photo 成田空港の国際線外国人旅客数の推移(成田空港のプレスリリースより)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集