ニュース
» 2017年03月06日 19時02分 UPDATE

東京五輪に向け開発:JR原宿駅前に地上10階の複合ビル 20年開業

NTT都市開発が、JR原宿駅前の敷地一帯を建て替えると発表。20年の開業を目指し複合施設を建設する。

[ITmedia]

 NTT都市開発は3月6日、JR原宿駅前に商業施設、住居、事務所などを含む地上10階の複合施設を建設すると発表した。2020年の東京オリンピックに向けた開発事業として実施し、17年秋の着工と20年春の開業を予定している。

photo 複合施設の完成予想図

 表参道と竹下通りの間に位置する、「原宿アパートメンツ」などを含む複数の敷地計約5000平方メートルを一体的に建て替える。地上10階・地下3階、延べ床面積約2万6800平方メートルのビルを建設し、設計・施工は、竹中工務店と伊藤豊雄建築設計事務所が担当する。

photo 工事を行う区域

 NTT都市開発は、「当社が運営する商業施設『原宿クエスト』と新施設との相乗効果で、20年に向けた歴史の継承と文化発信を行っていく」としている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集