ニュース
» 2017年05月12日 12時25分 UPDATE

今後も「復活予定あり」:セブン-イレブン、“朝セット”再開 3月実施時に好評で

セブン-イレブンが、今年3月に実施した朝食キャンペーン「朝セブン」を再開。5月末まで実施する。

[ITmedia]

 セブン-イレブン・ジャパンが、今年3月に実施したキャンペーン「朝セブン」を再開した。午前の時間帯にコーヒーとパンをセットで安く提供するもので、今回は5月10〜31日にかけて実施中だ。

 実施時間は午前4〜11時。セットの対象は、ホットかアイスの「セブンカフェ」(税込100円)と、「ちぎりパン」「コロッケパン」(ともに税込130円)など8種類のパン。

 価格は税込200円だが、今回は追加で50円を支払うことで、コーヒーをLサイズに変更できる。

photo 「朝セット」のメニュー

キャンペーン再開の理由と今後は?

 キャンペーン再開の理由は、3月の実施時に多くの顧客から好評を得たためだという。

 セブン&アイホールディングスの広報担当者は「前回は、これまでセブン-イレブンを利用してこなかった顧客層を獲得することができた。新規顧客の中には、キャンペーンが終わった後も引き続き来店する“リピーター”になった方も多数存在する。SNSでも好評で、多くのユーザーが好意的な投稿をしていた」と反響の大きさを話す。「今回のキャンペーンでは、さらに認知度を拡大し、より多くの顧客に朝食を楽しんでいただきたい」という。

 今回のキャンペーン終了後も、「顧客のニーズ次第では、『朝セブン』を再度復活する可能性はある。店舗の利用形態の変化を検証しながら、再開時期などの検討を進めていきたい」としている。

新型店舗の設置も推進

 セブン‐イレブンでは現在、イートインスペースを拡大した新型店舗の設置も進めており、今年度中にも新たに1100店を建設する計画だ。顧客にさまざまな消費形態を提案することで、さらなる売り上げの確保を図っていく。

photo セブン-イレブン店舗の新レイアウト(=セブン&アイホールディングスの決算資料より)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集