ニュース
» 2017年06月21日 13時03分 UPDATE

糖質制限を意識:モスバーガー、肉を肉で挟む「にくにくにくバーガー」販売

モスバーガーが「にくにくにくバーガー」を期間限定販売。「モスライスバーガー焼肉」のライス部分をパティに変え、チキンとレタスを挟んだ“肉尽くし”のメニュー。

[ITmedia]

 ハンバーガーチェーン「モスバーガー」を展開するモスフードサービスは6月21日、肉を肉で挟んだバーガー「にくにくにくバーガー」を6月21〜27日に期間限定販売すると発表した。「モスライスバーガー焼肉」のライス部分をパティに変え、さらにテリヤキチキンとレタスを挟んでいるバーガーで、糖質制限を意識しているという。価格は850円(税込)。

「にくにくにくバーガー」
ハンバーガーパティで焼肉とテリヤキチキンを挟む

 TV番組「有吉弘行のダレトク!?」(関西テレビ・フジテレビ系列、6月20日放送)内で紹介されたことをきっかけに生まれた商品。新商品を開発する中で「没」となったメニューを紹介するコーナー「没メニューレストラン」に登場し、番組内での評価が最も高かったことから、期間限定での販売が決定した。

 モスバーガーは、ハンバーガーのバンズ部分をレタスに置き換えた「菜摘(なつみ)」シリーズなど、糖質制限を意識したメニューを提供している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集