ニュース
» 2017年08月10日 13時11分 UPDATE

業績は急回復:初コラボ「マックフルーリー ブラックサンダー」8月16日発売

マクドナルドの「マックフルーリー」と有楽製菓の「ブラックサンダー」が初コラボ。「マックフルーリー ブラックサンダー」を8月16日から期間限定販売する。

[ITmedia]

 日本マクドナルドは8月10日、有楽製菓の「ブラックサンダー」と初コラボした「マックフルーリー ブラックサンダー」を8月16日から9月中旬までの期間限定で販売すると発表した。価格は290円(税別)で、なくなり次第終了する。

「マックフルーリー ブラックサンダー」を期間限定販売

 ソフトクリームにトッピングやソースをミックスする人気スイーツ「マックフルーリー」の中に、ブラックサンダーのココアクッキーとビスケットを入れた商品。「ブラックサンダーそのもののザクザク食感がマックフルーリーで楽しめる」という。パッケージはブラックサンダーを再現した特別仕様。

 日本マクドナルドホールディングスが8月9日に発表した2017年1〜6月期の連結決算は、売上高1212億円(前年同期比15.6%増)、営業利益94億円(200倍)、純利益107億円(67倍)と急回復を遂げた。17年12月期通期の業績予想は上方修正し、売上高は2485億円(前回発表から25億円増)、営業利益は165億円(10億円増)、純利益200億円(55億円増)を見込む。

業績は非常に好調

 回復の一因に、森永製菓「森永ミルクキャラメル」×マックフルーリーやアサヒ飲料「カルピス」×マックシェイクなど、人気ブランドとスイーツ商品のコラボを挙げている。ブラックサンダーのコラボも、下半期の業績や話題をけん引する商品として期待が寄せられる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集