ニュース
» 2017年08月24日 12時29分 公開

コンパクトSUVに参入:VW、新型コンパクトSUV「T-Roc」世界初披露 (1/3)

フォルクスワーゲンがスポーティーなコンパクトSUV「T-Roc」を世界初披露した。

[ITmedia]

 独Volkswagen(VW、フォルクスワーゲン)は8月23日(現地時間)、新型スポーツタイプ多目的車(SUV)「T-Roc」を世界初披露した。世界的に販売が拡大しているコンパクトSUVに参入する。価格は2万ユーロ台を想定し、欧州で11月に発売する計画だ。

photo コンパクトSUV「T-Roc」

 VWのSUVラインアップ上、「ティグアン」の下に位置付けるコンパクトSUV。クーペ的なルーフラインを採用するスポーティーなデザインや最新のデジタル装備を盛り込み、若者にアピールする。

 同社の「MQB」プラットフォームを採用し、フロント駆動(FF)と4輪駆動(4WD)を用意。エンジンはガソリンターボ「TSI」とディーゼルターボ「TDI」各3モデル。ベースグレードに加え、「Sport」「Style」ラインも設定する。

 5ドア、5人乗りで、ラゲッジルームは標準で445リットル、60:40分割のリアシートを倒せば1290リットルに拡張でき、クラストップレベルだとしている。

 SUV市場が世界的に拡大する中、大手メーカーはコンパクトSUVカテゴリにも注力している。VW傘下のAudi(アウディ)は「Q2」を投入したほか、トヨタ自動車の「C-HR」は好調に販売を伸ばしている。

       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集