ニュース
» 2017年08月28日 14時14分 公開

追加装備を導入:BMW、「3シリーズ」限定モデル発表 新色オレンジ採用

独BMW日本法人が、小型スポーツセダン「3シリーズ」の限定モデル「M Sport Edition Shadow」を発売すると発表した。

[ITmedia]

 独BMW日本法人は8月28日、小型スポーツセダン「3シリーズ」の限定モデル「M Sport Edition Shadow」を発売すると発表した。同日から注文を受け付け、10月上旬から納品する予定。希望小売価格は518万〜649万円。国内1300台限定で販売する。

 「318i」「320i」「320i xDrive」「320d」の「M Sport」グレードをベースに、ボディーカラーに新色のサンセット・オレンジを採用。さまざまな追加装備も導入し、機能面や乗り心地にもこだわっている。

photo
photo M Sport Edition Shadowの外装

 外装には、専用装備となるブラック・キドニー・グリル、ダーク色のフロントLEDヘッドライトとLEDテールライト、19インチMライト・アロイ・ホイールを搭載した。

 内装には、ブラックアウトされたパネルから、走行モードごとに最適化された色やデザインのメーターが浮かび上がるマルチ・ディスプレイ・メーター・パネルを採用。ダイナミックなドライブが楽しめる演出を追加したとしている。

 このほか、ダーク・カーボン調のトリム(内張り)、高級皮革「ダコタ・レザー」を採用したレザーシート、ステンレス・ペダル、フットレストを備えており、よりシャープでスポーティ―なデザインを実現したとしている。

photo M Sport Edition Shadowの内装

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集