ニュース
» 2017年08月28日 19時53分 公開

宮島フェリーも利用可能:JR西、創業30周年記念の「乗り放題きっぷ」発売

JR西日本が創業30周年を記念し、同社の全路線で新幹線を含む特急と普通車の自由席が1日乗り放題になる切符「JR西日本30周年記念乗り放題きっぷ」を発売する発表。

[ITmedia]

 JR西日本は8月28日、創業30周年を記念し、同社の全路線で新幹線を含む特急と普通車の自由席が1日乗り放題になる切符「JR西日本30周年記念乗り放題きっぷ」を発売すると発表した。秋の旅行者が主なターゲット。

 価格は、12歳以上の「おとな」が1万円、12歳未満の「こども」が1000円。同社のインターネット予約システム「e5489」上で、9月1日〜10月15日にかけて予約を受け付ける。

photo 「JR西日本30周年記念乗り放題きっぷ」の概要=ニュースリリースより

 切符の利用可能日は、10月中の土日と祝日のうち1日のみ。利用希望者は、利用日の14日〜1カ月前までに予約を終える必要がある。

 販売枚数は1利用日当たり限定3000枚とし、上限に達した場合は取り扱いを終了する。

photo 「JR西日本30周年記念乗り放題きっぷ」が対応する路線=ニュースリリースより

 JR西日本全線に加え、世界文化遺産の厳島神社を間近に見ることができる「大鳥居便」を運営する「JR西日本宮島フェリー」や、兵庫県と鳥取県を結ぶローカル線「智頭急行線」なども乗り放題となる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集