ニュース
» 2017年09月12日 17時09分 公開

デザインなど改良:トヨタ「ランクルプラド」マイナーチェンジ (1/4)

トヨタがオフロードSUV「ランドクルーザープラド」をマイナーチェンジ。

[ITmedia]

 トヨタ自動車は9月12日、スポーツタイプ多目的車(SUV)「ランドクルーザープラド」をマイナーチェンジし、発売した。価格(税込)は353万8080円〜536万3280円。

photo TZ-G (ホワイトパールクリスタルシャイン)

 ラダーフレームを採用するオフロードSUV。マイナーチェンジではデザインを改良。エクステリアはフロントのフード中央部を前方視界に配慮した形状とし、大型フロントグリルとヘッドランプをひとくくりにすることで力強さを演出。ヘッドランプは全車LEDを採用した。インテリアは、インストゥルメントパネル周辺を中心に先進的なデザインとした。

 衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense P」ドライブスタートコントロールを全車に標準装備する。

 2.8リットル直列4気筒ディーゼルエンジン(177PS、450N・m)モデルと、2.7リットル直列4気筒ガソリンエンジン(163PS、246N・m)モデルをラインアップし、6速オートマティックと組み合わせる。燃費(JC08モード)はディーゼルモデルが11.2〜11.8キロ/リットル、ガソリンが9.0キロ/リットル。

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集