連載
» 2017年10月18日 08時00分 公開

水曜インタビュー劇場(手錠公演):バスルームに「3つのトイレ」があるホテルに潜入した (1/5)

オランダのアムステルダムにちょっと変わったホテルを取材することに。なにが変わっているのかというと、バスルームに間仕切りのないトイレが3つもあることだ。なぜ3つもあるのかというと……。

[土肥義則,ITmedia]

 2017年9月末、記者はオランダのアムステルダムにいた。オンライン宿泊サイトを運営するブッキング・ドットコム(本社:アムステルダム)を取材したところ、先方から「ユニークなホテルがあるのでご案内しますよ」というお誘いを受け、現場にやって来た。

 当日4つのホテルをご紹介いただいたわけだが、記者が驚いたのはあるホテルのバスルームで間仕切りのないトイレが3つもあったことだ。よーく見ると、トイレだけではない。シャワーヘッドも水道の蛇口もタオルをかけるフックも、すべて3つあるのだ。ホテルの担当者にそのワケを聞いたところ「(英語で)ペラペラペラペラ」。英語が苦手な記者は、通訳の人に「いま、何て言ったの?」と尋ねても、「……」と無言である。一体、どうなっているのか。

バスルームになぜトイレが3つもあるのか

 なぜバスルームに3つのトイレがあるのか。その謎に迫る前に、このホテルの概要をご説明しよう。ホテル名は「Amstel Botel(アムステル ボーテル)」。ホテル名が示す通り、ボート型のホテルである。豪華客船を少し小さくしたようなサイズなので、ゆっくりと移動することができるのかなあと思ったが、エンジンは搭載していない。つまり、運河の中で固定されたホテルである。

船の形をしたホテル。エンジンは搭載していないので、動くことはできない
見た目はちょっと古い感じもしたが、部屋はリニューアルされていて清潔感があった
       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集