ニュース
» 2017年10月18日 16時21分 公開

「本来のおいしさ」ではない:日清ヨーク「ピルクル」自主回収 「異なる風味」

日清ヨークは、乳酸菌飲料「ピルクル」の一部を自主回収する。

[ITmedia]

 日清ヨークは10月18日、乳酸菌飲料「ピルクル」の一部を自主回収すると発表した。原材料の砂糖の品質のばらつきで「本来とは異なる風味が感じられる商品がある」という。健康に影響はないが、「本来のおいしさが損なわれている」として回収する。

photo ピルクル(500ミリリットルパッケージ)

 対象は、ピルクルの65ミリリットル×5本パックが2万9000パック、65ミリリットル×10本パックが19万1000パック、500ミリリットルパッケージが17万2000本、1000ミリリットルパッケージが3万3000本で、販売地域は全国。

 対象は、製造所固有記号が「NH」(関西工場製造)と記載されている商品で、賞味期限が「17.10.25」「17.10.26」「17.10.27」「17.10.28」「17.10.29」「17.10.30」のもの。外装フィルムやボトル側面、パッケージ上部に記載されている。

photo 賞味期限印字箇所と印字内容=ニュースリリースより
photo 賞味期限印字箇所と印字内容=ニュースリリースより

 対象商品の空容器を同社関東工場(埼玉県羽生市)まで着払いで送ると、商品代金相当のQUOカードを送付する。詳細はWebサイトで。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集