ニュース
» 2017年11月14日 16時30分 公開

どん底乗り越え日清食品を創業:来秋のNHK朝ドラは「まんぷく」 安藤百福夫妻がモデル

来秋のNHK朝ドラは「まんぷく」に決定。数々の失敗を乗り越えて「チキンラーメン」「カップヌードル」を生み出した実業家・安藤百福さん夫妻の愛の物語だという。

[ITmedia]

 日本放送協会(NHK)は11月14日、2018年10月1日〜19年3月30日に放送する99作目の連続テレビ小説が「まんぷく」に決まったと発表した。即席麺「チキンラーメン」「カップヌードル」を生み出し、日清食品を創業した実業家・安藤百福(ももふく)さんと妻・仁子(まさこ)さんをモデルにした“愛の物語”だという。

photo 来秋のNHK朝ドラは「まんぷく」に決定

 戦前から高度成長期にかけての大阪を舞台に、さまざまな事業に挑戦しては失敗を繰り返していた安藤さんが、妻の支えを得て成功に至る様子をドラマチックに再現したという。

photo 日清食品の「チキンラーメン」を生み出した安藤百福夫妻がモデルだ

 脚本は、「ガリレオ」シリーズや10年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」を手掛けた福田靖氏が担当。関係者を徹底的に取材し、これまでメディアが取り上げてこなかった仁子さんの人となりにもスポットライトを当てたとしている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集