ニュース
» 2018年01月05日 17時13分 公開

セブン-イレブンなどで発売:じゃがりこ初の「チョコ味」登場 バレンタイン向け

カルビーとセブン&アイ・ホールディングスが「じゃがりこ チョコ味」を発売。チョコ味は「じゃがりこ」シリーズ初。全国のセブン&アイグループの店舗約2万500店で数量限定で販売する。

[ITmedia]

 カルビーとセブン&アイ・ホールディングスは1月6日に、バレンタイン商戦に向けた新商品「じゃがりこ チョコ味」を発売する。「じゃがりこ」は1995年に発売したロングセラー商品だが、チョコ味を展開するのは初めて。

photo じゃがりこ チョコ味

 新商品はポテトスティックにチョコレートパウダーとチョコ風味の粒を練りこんでおり、「ミルクチョコレートの風味を塩味で引き立てた、後を引く味わいが楽しめる」としている。

 セブン-イレブンやイトーヨーカドーなど、全国のセブン&アイグループの店舗約2万500店で数量限定で販売する。価格は152円(税込)。女子高校生と30〜40代の主婦が主なターゲット。

 購買意欲を喚起するため、パッケージにはキャラクターが友達にチョコレートを贈っているデザインを採用。メッセージを書き込めるスペースも設けた。

photo じゃがりこ チョコ味の中身と、パッケージのメッセージ欄

 カルビーは「これまでの平均試作回数の2倍超に相当する、80回以上の試作を重ねて発売に至った」としている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

職種特集

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -