ニュース
» 2018年02月09日 15時45分 公開

1000台規模のマシンが稼働:DMM、マイニングファームを金沢に開設 ショールーム化し一般公開も

DMM.comが金沢市にマイニングファームを開設。3月をめどにショールームとして一般公開も行う。ビットコイン、イーサリアムなど複数の種類のコインを1000台規模のマシンでマイニングする。

[ITmedia]

 DMM.comは2月9日、金沢市で仮想通貨の大規模マイニングファームの運営を始めたと発表した。1000台規模のマシンが稼働する約500平方メートルの施設で、ビットコイン、イーサリアムなど複数の種類のコインをマイニングする。

DMM.comが金沢市にマイニングファームを開設

 マイニングとは、ブロックチェーン(取引台帳)への記録・更新作業のこと。取引データの固まり(ブロック)を世界中の企業や個人ユーザーが計算し、最も早く計算に成功(承認)できたものに対して報酬の仮想通貨が支払われる(新規発行される)仕組みになっている。高性能なコンピュータを必要とし大量に電力を消耗するが、DMMは「寒冷地区にマイニングファームを設立することで低価格な電力調達を実現し、マイニング収益を最大化する」という。

 また、マイニングファームをショールーム化し一般に公開する。3月中旬から見学の受け付けを開始する。

一般公開も

 GMOインターネットもマイニング事業に参入しているが、マイニングセンターは北欧に設置している。国内で企業が大規模のマイニングファームを開設するのは初めて。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

職種特集

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -