ニュース
» 2018年04月06日 12時21分 公開

結婚したいのに:未婚の40・50代、理由は「出会いがない」「経済的な事情」……

結婚したいのに結婚できない人が増えている――婚活支援サービスを展開するパートナーエージェント(東京都品川区)の調査でこんな結果が出た。

[中澤彩奈,ITmedia]

 結婚したいのに結婚できない人が増えている――婚活支援サービスを展開するパートナーエージェント(東京都品川区)の調査でこんな結果が出た。

phot イメージ
phot 未婚でいる理由は……

 未婚の40〜59歳の人にその理由を尋ねたところ、「出会いがないから」という答えが40代男女、50代男性でトップだった。男性では「経済的な事情」も3割近くに上った。「結婚したくないから」を挙げている人は2割前後にとどまっていることを踏まえると、結婚したいのに結婚できない人が増えているようだ。

phot 結婚に対する考え

 「出会いがないから」と答えた人のうち、「早い段階から結婚を意識することは大切だと思う」では53.8%、「出会いがなければ婚活も必要だと思う」と答えた人が56.9%と、半数以上が早い段階から結婚を意識して婚活などに参加すればよかったと後悔していた。

phot 若者の結婚願望

 20〜25歳の若者に結婚願望について聞いたところ、95.9%が「結婚したい」。2012年の調査では79.3%だったのに対し、16.6ポイントも増加した。「若者の結婚離れ」は特に加速しているわけではないようだ。

 調査は2018年3月12〜19日に、40〜59歳独身男女1650人を対象にインターネット上で実施した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

職種特集

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -