ニュース
» 2018年04月13日 16時10分 公開

Twitterがきっかけで実現:タニタ、「セガサターン体組成計」本当に発売 こだわりのグレー

タニタがセガコラボの「セガサターン体組成計」を発売。Twitterのやりとりがきっかけになって生まれた商品で、セガホールディングス監修のもとゲーム機のデザインの際現にこだわった。

[ITmedia]

 健康機器メーカーのタニタは4月26日、家庭用ゲーム機「セガサターン」のデザインを再現した体組成計「セガサターン体組成計」をオンラインショップで発売する。販売台数はセガサターンの発売日11月22日にちなんだ1122台で、価格は税別6000円。

ゲーム機「セガサターン」を再現した体組成計

 ターゲットは30〜40代のセガサターンファン。「健康を意識する年代となった往年のセガサターンユーザーが、楽しかった思い出とともに健康管理を続けられる」という。

 セガホールディングスが監修し、ゲーム機のデザインを再現した。「カラーリングにこだわり、複数回の試作を経てオリジナルに近い色合いを実現した」という。またパッケージも当時のパッケージを踏襲したオリジナルデザインとなっている。

パッケージも当時のデザインを踏襲

 タニタとセガグループのTwitter公式アカウントのやりとりがきっかけになって実現した。今後もセガグループと連携した新しい商品やサービスを検討するとしている。

 書籍・雑貨店「ヴィレッジヴァンガード」の一部店舗で4月13日から先行販売を行う。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

職種特集

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -