ニュース
» 2018年05月29日 13時55分 公開

足元のビットコインは7100ドル台で横ばい推移::「ビットコインは短期的に6000ドルを下回る」、仮想通貨アナリストが予想

仮想通貨市場で下げ局面が続いている。1週間前までは仮想通貨全体の時価総額は3810億ドルあったのに対し、5月29日には3080億ドルと約20%も減少した。

[中澤彩奈,ITmedia]

 仮想通貨市場で下げ局面が続いている。1週間前までは仮想通貨全体の時価総額は3810億ドルあったのに対し、5月29日には3080億ドルと約20%も減少した。価格の振れ幅も大きく、予想しにくい状況が続いている。

 CRYPTOSLATEが報じた。

photo CRYPTOSLATE公式Webサイト

 仮想通貨アナリストのウィリー・ウー氏はビットコインは短期的に6000ドルを下回るとし、5700ドルと5500ドルをそれぞれ試す展開になると予想。

 「ビットコインの現在の価格を正当化するにはより多くのブロックチェーン取引が必要だが、ビットコイン価格が下落している状況下でブロックチェーン取引が増えるとは考えにくい」「ボラティリティもまだ高すぎる状況だ。そこに行きつくにはまだ時間を要すると思うが、仮想通貨市場の毒抜き期間の終わりと次のステップである積立局面への移行を示唆するような持続的な低ボラティリティを期待している」と、Twitter上で見解を示した。

photo ビットコインチャート=Cryptocurrencies by Market Capitalizations

 Cryptocurrencies by Market Capitalizationsによると、足元のビットコインは7100ドル台で横ばい推移を続けている(5月29日13時50分ごろ)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -