ニュース
» 2018年05月30日 12時11分 公開

「充血なんておしおきよ!」:ロート「リセ」が「セーラームーン」コラボ 変身コンパクト型のケース

ロート製薬が「美少女戦士セーラームーン」とコラボ。同社初の試みであるハート型容器で作品の世界観を再現する。変身コンパクト型のケースも付属。

[ITmedia]

 ロート製薬は6月22日、「美少女戦士セーラームーン」とコラボした女性向け目薬ブランド「ロート リセ」の限定商品を発売する。パッケージと容器で「セーラームーン」の世界観を表現する。キーメッセージは作品の名せりふにちなんだ「充血なんておしおきよ!」だ。

ロート製薬が「セーラームーン」コラボ

 「ロート リセb」「リセコンタクトw」は同社初の試みであるハート型容器を採用。「リセブラン」には、変身アイテム「クリスタルスターコンパクト」型の目薬ケースを付属する。

「リセブラン」に付属するコンパクト型の目薬ケース

 20〜30代女性からの支持が大きい「セーラームーン」とコラボをすることで、目薬から離れていた層や普段目薬を使わない層の目薬需要を喚起する狙い。ロート製薬の広報担当者によると「『セーラームーン』といえば戦う女の子。ターゲットの世代が頑張って仕事をしているイメージと重なった」という。

 企画から約11カ月で実現したコラボ。ロート製薬は「ドラゴンクエスト」「北斗の拳」など人気作品とのコラボを積極的に行っているが、女性向けブランドでコラボを行うのはあまり例がないという。「セーラームーンの世界観を、リセブランドを使う大人の女性が手に取りやすい世界観で再現することにこだわった」(広報担当者)という。

 また、コンタクトレンズ向けブランド「ロートC キューブ」のコラボ商品も同時に発売。「ロートC キューブm」「クール」「アイスクール」の3商品の目薬容器を、シリーズの変身アイテムをイメージしてデザインした。

「ロートC キューブ」のコラボ商品

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

職種特集

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -